静岡県民のソウルフード!「さくらごはん」の作り方と簡単アレンジ

あなたは「さくらごはん」をご存知ですか?醤油味の具のない炊き込みごはんで、静岡県では給食の人気メニューだそう。今回は「さくらごはん」の作り方とアレンジレシピをご紹介します。おうちで作って炊きたてを味わってみてくださいね。

2018年9月28日 更新

さくらごはんのアレンジ3選

1. さくらごはんのおにぎり

ほんのりと色が付いたさくらごはんは、キャラ弁を作る時に活躍します。三角おにぎりに顔をつけ、お弁当に入れてあげたら、子どもが喜んで食べてくれそうですね。くまやうさぎなどの動物を作っても可愛い!

2. さくらごはんの納豆チーズ焼き

さくらごはんをたくさん作ったら、納豆とチーズを使ったドリアのようにアレンジしてみてはいかがでしょう?真ん中に入れた卵が、全体をマイルドにまとめてくれますよ。

グラタン皿に入れたらトースターで焼くだけ。ほったらかしで作れるのも嬉しいですね。納豆の代わりに炒めたひき肉やベーコン、残ったカレーを使ってもおいしく作れますよ。

さくらごはんを作ってみよう♪

さくらごはんを箸で持ち上げる写真

Photo by migicco

醤油の香りが食欲をそそる、さくらごはんの作り方とアレンジレシピをご紹介しました。給食の人気メニューということで、静岡出身の方はみんな好きなごはんですね。県外の方も、この機会にさくらごはんを召し上がってみてはいかがでしょうか。

具なしのごはんなので、アレンジも自由自在。おにぎりやリゾット、ドリアのように、ごはんを使った料理なら何でもできますよ。あらかじめ味がついているので、チャーハンをサッと作りたい時にもおすすめです。

今回ご紹介したレシピのほかにも、おいしい「さくらごはん」のアレンジ料理をいろいろ試してみてくださいね。
▼こちらのレシピもおすすめ!
2 / 2

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

migicco

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう