静岡県民のソウルフード!「さくらごはん」の作り方と簡単アレンジ

あなたは「さくらごはん」をご存知ですか?醤油味の具のない炊き込みごはんで、静岡県では給食の人気メニューだそう。今回は「さくらごはん」の作り方とアレンジレシピをご紹介します。おうちで作って炊きたてを味わってみてくださいね。

2018年9月28日 更新

さくらごはん、食べたことある?

さくらごはんの写真

Photo by migicco

あなたは「さくらごはん」をご存知ですか?具のない炊き込みごはんのような見た目で、静岡の給食ではおなじみのメニューだそうです。最近は、都道府県の名物を紹介する番組でも取り上げられ、全国的にメジャーになってきています。

今回は、さくらごはんの基本的な作り方とアレンジレシピ、またさくらごはんの名前の由来などをご紹介します。とてもシンプルな材料で作れるので、気になった方はぜひお試しを。

たくさん作ったら、ドリアやリゾットなどのアレンジレシピにも挑戦してくださいね。

静岡の味!さくらごはんって?

さくらごはんとは、醤油を入れて炊いたご飯のことです。炊き上げた時のごはんの色が、薄い桜色に見えるところから「さくらごはん」という名前がつきました。

静岡県では、学校の給食でおなじみの味。世代を超えて親しまれている定番メニューです。「おさくらごはん」と呼ばれることもあります。

「桜が咲く」とかけて、学校の受験の日にさくらごはんを炊いて、合格祈願にお弁当に入れるご家庭も多いそうですよ。

さくらごはんの作り方

さくらごはんの写真

Photo by migicco

ここからは、基本的なさくらごはんの作り方をご紹介します。具は入れずに酒と醤油、米を準備するだけ。シンプルな材料で気軽に作れるのが魅力です。

炊きあがりは醤油の香りがふんわり香ります。炊飯器や土鍋など、いつもの白米と同じ手段で作れますよ。

すぐ食べない分は白米と同じように冷凍しておけますので、多めに炊いてストックしておけば、いつでもさくらごはんが楽しめますね。

材料(1〜2人分)

さくらごはんの材料

Photo by migicco

・米……1合
・酒、醤油……ともに大さじ1
・水……白米炊きの量から大さじ2減らした量

炊飯器で炊く場合は、調味料を先に入れた後に、メモリの「1」のところまで水を注いでください。

作り方

1. 米を研いで水を切り、30分ほどざるにあげたら釜に入れ、酒を加えます。
炊飯器に酒を加える写真

Photo by migicco

2. 次に醤油を入れます。全体に回しかけるように加えましょう。
醤油を加える写真

Photo by migicco

3. 水を注ぎ、全体を軽く混ぜます。米はなるべく平らになるよう、軽くならしておいてくださいね。
水を入れる写真

Photo by migicco

4. 炊飯器または鍋をセットし、白米を炊く時と同じように炊きます。炊き上がったらしゃもじで天地を返して、蒸らしましょう。
炊き上がったさくらごはん

Photo by migicco

作るときのコツ

味にムラが出ないよう、調味料を入れたら全体を混ぜてから炊飯をスタートしましょう

また、炊きあがりに醤油を少々ふりかけて混ぜると、いっそう醤油の風味が増しておいしくなります。おにぎりを作る際は手に醤油をつけて握るといいですよ。

お好みで白ごまや鰹節をトッピングしても。おにぎりにするのもおすすめです。
1 / 2

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

migicco

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう