ライター : Uli

パンシェルジュ / フードコーディネーター

ハワイ大学留学後、旅行会社に就職。国内外の食文化に魅力を感じ、現在はレシピ系記事をメインにライターをしています。お手軽料理から、パン・スイーツまで、さまざまなレシピを発信中…もっとみる

手作り赤ワインソースで料理を格上げ♪

Photo by uli04_29

赤ワインを使ったソースは風味豊かで、大人なおいしさ。ご家庭にある調味料で、赤ワインベースの奥深いおいしさのソースを手作りしてみてはいかがでしょう。 ハンバーグや、ステーキ、ローストビーフなどのお肉料理にかけるだけで、お店にも負けないほど本格的な味わいになります。パーティーや、ちょっとした記念日にも大活躍してくれること間違いなしですよ! ケチャップやウスターソースを使った甘めのソースとはひと味もふた味も違う大人のおいしさを堪能できますよ。赤ワインソースでいつもの料理をワンランクアップさせましょう。

赤ワインソースの基本レシピ

Photo by uli04_29

今回は、赤ワインとしょうゆ、みりん、バターを使った和風の風味がどんな料理にも相性抜群の赤ワインソースのレシピをご紹介します。 深みのある赤ワインと香ばしいしょうゆ、隠し味のみりんがほんのり甘みをプラスしてくれています。仕上げに溶かし入れるバターの風味で、ソースをワンランク上のおいしさに仕上げています。簡単にできるので、メイン料理を用意してからささっと作ることができますよ。

材料(1~2人分)

Photo by uli04_29

・赤ワイン  80cc ・しょうゆ  小さじ2 ・みりん   小さじ1 ・バター   小さじ1

作り方

1. 小鍋にワインを入れて火にかけます。

Photo by uli04_29

2. ワインが沸騰して、量が半分ほどに減ったらしょうゆとみりんを加えて混ぜます。

Photo by uli04_29

3. 少し弱火にかけたら、火を止めてバターを溶かし入れて完成です!

Photo by uli04_29

作るときのコツ

Photo by uli04_29

最初にワインを煮詰めてアルコールと水分を飛ばしてからしょうゆとみりんを加えてください。しょうゆを加えたあとは、ソース全体が馴染むように弱火で少し煮詰めるだけでOKです。 ※しょうゆを入れてから、強めの火加減で煮詰めるとすぐに焦げたり、しょうゆの風味が飛んでしまうので注意してください。

赤ワインソースでハンバーグレシピ

Photo by uli04_29

・ひき肉     200g ・玉ねぎ     1/4個 ・卵       1/2~1個 ・牛乳      大さじ1 ・パン粉     大さじ2(卵の大きさによって調整してください) ・塩コショウ   少々 ・赤ワインソース 適量
ひき肉に塩コショウを入れてしっかり練ったら、みじん切りにして炒めた玉ねぎと牛乳に浸したパン粉、卵を加えて混ぜ、成型して焼きます。焼き上がったハンバーグに赤ワインソースをかけて完成です。 塩コショウのみの味付けのハンバーグの肉汁たっぷりのうまみと、コクのある赤ワインソースの組合せは、思わず笑顔になってしまうこと間違いなしのひと品です。彩りの良い野菜を添えれば、おもてなし料理にもぴったり。 煮込みハンバーグにする場合は、ハンバーグを焼くときに表面に軽く焼き色をつけてから、ソースをフライパンに入れて弱火で煮込んでください。お好みできのこや野菜を一緒に煮込んでもおいしいですよ。
この記事に関するキーワード

特集

FEATURE CONTENTS