これは捨てられない!「大根おろしの汁」の便利な活用法まとめ

さまざまな料理の脇役として活躍してくれる「大根おろし」。搾ったあとの「汁」はどうしていますか?じつはこれ、さまざまな使いかたがあるのです!ここでは、その使い道をご紹介。また、その「汁」を使ったおすすめレシピも10個ピックアップしました♪

2018年1月21日 更新

4. あく抜きに使う

食べるまでに手間暇かかるのでなかなか手が出せない食材・皮付きのたけのこ。あく抜きの作業に一晩かかったりとやたらと面倒ですよね。けれども、大根おろしの汁を使うことで、その手間を劇的に省くことができるのです。たけのこを大根おろしの汁に1時間浸けておくだけで、あく抜きは終了!驚きの効果を発揮してくれるので、ぜひお試しください♪

5. お肉に漬け込む

硬めのお肉でも、大根おろしの汁に漬け込んでおくと柔らかくすることができます。やり方も簡単!食品用の密閉できる袋にお肉と大根おろしの汁をひたひたに浸かるくらい入れて、軽くもみます。そして、30分くらい放置!これだけで、お安いお肉でも見違えるほどのおいしさに♪大根はすりおろしてから時間がたたないうちに使うのがポイントです。

大根おろしの汁レシピ10選

1. だいこん白湯

みるからにヘルシーな「大根おろしの汁」。ストレートで飲むのは、ちょっとつらいかもしれませんが、白湯入れることで飲みやすくなります。おろししょうがや昆布茶などを加えることで、身も心も温まるホットドリンクができあがり!マグカップにすべての材料を入れて混ぜるだけで完成の簡単レシピです。

2. オクラのネバネバサラダ

別の料理であまった「大根おろしの汁」を有効活用できるサラダレシピ。オクラを茹でて、しょうゆと大根おろしの汁のドレッシングで和えるだけの簡単レシピです。オクラは、茹でたあと、ヘタを切り落として輪切りにしましょう。シンプルなだけで素材の味がじっくりと味わえるひと品です。調味料の量はお好みで加減してください。
2 / 5

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

y_nakagawa

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう