簡単にひと品プラス♪小鉢に使える「小松菜の常備菜」レシピ15選

野菜の値段が高騰していても、旬の野菜は比較的手に入りやすいもの。そこで、今回は小松菜に注目。週末に作ることの多い常備菜レシピの中に小松菜を加えてみましょう。その意外性ある実力に、あなたも小松菜から目が離せなくなるかも?

2019年11月28日 更新

6. レンジで簡単!小松菜とツナのサッと煮

1品作っている間に、レンジがもう1品作ってくれている……それが叶ってしまうこちらのレシピ。おいしくするポイントは、小松菜と一緒に氷を入れてからレンジにかけること。出来上がったら調味料をいれれば完成です!お弁当のあと1品にもどうぞ。

7. 小松菜のピーナッツバター炒め

ピーナッツバターは使い慣れていない人にはちょっと手を出しにくい食材ですが、隠し味のコク出しとして実力を発揮してくれる優れものなのです。赤ピーマン(パプリカでもOK)の甘みともマッチします。実際に、ピーナッツをローストして砕いていれてもいいですね。

8. 小松菜と人参の炒め物

新鮮な野菜を手に入れたら、そのおいしさを堪能したいもの。シンプルに炒めたものが一番おいしかったりしますよね。小松菜の苦み、ニンジンのクセ、なすの食感、どれも子供が苦手なものだけれど、素材それぞれの味が知ってもらうには、こういったシンプルな味付けをした野菜炒めも味わってほしいです。

9. 小松菜とツナのさっと煮

さっと炒めてさっとできるからさっと煮。凝った常備菜もいいですが、パパっと簡単にできる常備菜なら、時間がない中でも1品作ることができて重宝しますよね。こういったさっと煮が冷蔵庫に1品あるだけで、夕食作りに安心感を与えてくれます。時間のあるときにたくさん作ってみて。

10. 小松菜とじゃこのふりかけ

ちりめんじゃこが小松菜の苦みを抑えて、全体にいい味を出してくれます。細常備しておけば、おにぎりの具にしたり、玉子焼きの具にしてお弁当にいれたり……アレンジがききそうです。白ごまの代わりにカリカリ梅を入れてもおいしそうです。

11. レンジで簡単!玉ねぎと小松菜の常備菜

レンジで簡単に調理ができるレシピです。ポイントは、ツナの油も一緒に入れてレンジにかけることです。ツナはできればオイル入りのものを使用してください。それもきちんとした調味料になりますよ。あっさりとしたおかずなので、冷奴の上にのせたり、そうめんやうどんの具にするのもいいそうです。
2 / 3

特集

FEATURE CONTENTS