ライター : soleil

レトロでかわいい食べ物が大好きです♪ パンケーキよりもホットケーキ。 好きなパンはコッペパン。 日課のお弁当作りでは、ずいぶん前からアルマイトのお弁当箱を愛用しています! 食生…もっとみる

チョコフォンデュの基本レシピ

湯せんで溶かしたチョコレートと生クリームを、フォンデュ用の器に入れるだけ!ブランデー入りのちょっと大人のレシピです。トッピングはお好みでOK♪ フルーツやマシュマロのほか、プチシューなども入れて楽しみましょう。芋けんぴもおすすめですよ。
▼おうちで楽々♪ チョコフォンデュのおすすめの機械はこちら

チョコフォンデュの機械がない場合の作り方

タワー状のチョコレートファウンテンやフォンデュポットがなくても、自宅でチョコフォンデュを楽しむことができるんです♪ 気軽に簡単にできる方法を2つご紹介します。

ホットプレート

チョコと牛乳を入れた耐熱容器を、そのままホットプレートの上にオン! 溶けたチョコを、なめらかになるまでしっかり混ぜれば完成です。 設定温度の目安は160度。チョコを温め直す必要がないホットプレートは、みんなでわいわい楽しむ時に便利です。手早く準備をすませたい、という時には、鍋やレンジでチョコと牛乳を溶かし、耐熱容器に移してもOKです。

電子レンジ

一番簡単なマグカップを使う方法です。チョコと牛乳を入れたマグカップをレンジでチン。目安は600Wで約1分ですが、レンジによって加減が異なりますので、様子をみながら加熱しましょう。 加熱が終わったら、なめらかになるようしっかり混ぜれば完成です。ちょっとだけ味わいたい、という時におすすめです。

チョコフォンデュの味付けアレンジ3選

1. 抹茶の和風チョコレートフォンデュ

ホワイトチョコレートに、抹茶を入れた和風チョコフォンデュのレシピです。いつものフォンデュとは少し違った味わいを楽しむことができますよ。具材には白玉や、栗の甘露煮がぴったりです。

2. コーヒー風味のチョコレートフォンデュ

いつものチョコフォンデュに、粉末のコーヒーとラム酒を加えたちょっぴり大人なひと品です。おすすめの具材は、マシュマロやクッキーなど。コーヒーのリキュールを入れてもおいしく食べられておすすめですよ。

特集

FEATURE CONTENTS