ライター : goofy_2s

栄養士 / フードスペシャリスト

スイーツもジャンクフードも大好きだからこそ、毎日のお料理は、できるだけ砂糖、塩分、添加物を控えめに。「よりナチュラルで体が喜びそうな、おいしく簡単な食事を」と、心がけていま…もっとみる

生鮭ならではのおいしさを楽しもう!

鮭といえば、塩鮭やスモークサーモンなど、味付け加工されたものを食べることも多いお魚ですよね。今回ご紹介するのは、そのような加工がされていない、生鮭を使ったレシピたち。使えるレシピは、サッと作れる焼き料理・洗い物が減らせるホイル焼き・お野菜もたっぷり食べられる煮物など幅広く、和食も洋食もバッチリです。

ソテー・ムニエル・炒め物、生鮭の焼き料理レシピ5選

1. サーモンのソテー 色々野菜のミトネとご一緒に

こんがり焼きつけて旨みをギュッと凝縮させた鮭や野菜たちに、バターやレモンで風味をつけたブイヨンをかけて食べる、おうちで簡単に作れる本格フレンチです。いろいろ野菜のビタミンカラーと鮭のサーモンピンクが鮮やか。テーブルでもパッと目を引きそうな、プロ監修のオシャレなひと品です。

2. 鮭のバター醤油焼き

バターとしょうゆの定番フレーバーで、ついついご飯が進んでしまうひと品です。香ばしく焼き付けた鮭やしょうゆ・溶けたバターの香りは、想像するだけでも食欲をそそりますよね。パセリや小ねぎなどの薬味・レモンの爽やかな酸味がアクセントになっています。

3. 極上・マスタードソース添え サーモンのムニエル

本格的で難しそうなイメージのムニエルですが、「塩を振る」「粉をはたく」「火加減」「やたら動かさない」のポイントさえ押さえておけば、意外と簡単に作ることができるので気軽に試してみては♪コチラのレシピでは、ソースも調理後のフライパンや器の中で混ぜるだけで作れます。

4. 鮭の和風ムニエルon薬味おろし

こんがり焼いた鮭を薬味おろしとタレで食べる、スッキリと和食の献立に合わせたいときにもオススメのレシピです。大根おろしに混ぜ込んでいる薬味は、大葉・みょうが・しょうが・三つ葉の4種類。和ハーブの香りと、みりんやお酢を使ったしょうゆベースの爽やかな味付けで、鮭のおいしさを楽しみましょう。

5. 鮭とねぎのバターポン酢炒め

コクがあるのにサッパリとした味付けがクセになる、バターとポン酢の組み合わせ。焼き色が付くまでじっくり炒めた甘い長ネギや、風味豊かなシイタケにも、しっかりと味を絡ませて食べたいですね。シイタケの代わりにシメジやマイタケなど他のキノコに、長ネギをアスパラやキャベツにしたり……と、アレンジもききます。
この記事に関するキーワード

特集

FEATURE CONTENTS