甘みジュワッと。秋の人気スイーツ「焼きリンゴ」の人気レシピ

秋冬の人気スイーツ「焼きリンゴ」のレシピをご紹介します。丸ごと焼くダイナミックなものから、レンジやフライパンでできる簡単なものまで、すぐに作れるレシピが満載!ぜひこの機会に甘酸っぱさがたまらない焼きリンゴをおうちで楽しんでみてくださいね。

2019年9月27日 更新

おいしく作るポイント

リンゴの切り込みを5mm幅程度にすると、シナモンバターが塗りやすいです。トッピングにアイスクリームや生クリームをのせると、より食べごたえが増しますよ。
【レシピ提供 @protea995】

焼きリンゴの人気アレンジレシピ5選

1. レンジで5分!簡単焼きリンゴ

今すぐ焼きリンゴを食べたい!という方にぴったりなのが、レンジで作るこちらのレシピ。芯をくり抜いて、バターと砂糖を詰めたらレンジで5分チンするだけ。あっという間にアツアツの焼きリンゴができあがります。

お好みでシナモンを振ったり、バニラアイスをトッピングして召し上がれ。

2. フライパンで簡単焼きリンゴ

こちらは、フライパンで作る焼きリンゴのレシピ。輪切りにしたリンゴはバターでソテーすると香ばしさアップ。お砂糖が溶けてカラメル色になったら焼きあがりの目安です。輪切りにするので丸ごとよりも食べやすく、小さなお子さんのおやつにもぴったりですね。

3. クランベリー入り大人向け焼きリンゴ

丸いリンゴにナイフを入れると、中からドライフルーツがぎっしり。ドライクランベリーやレーズン、くるみなどいろいろな味が楽しめます。リンゴとの相性も抜群で、贅沢な味わい。大人のおやつにいかがですか?焼き時間はお好みで長くするのもおすすめ。しっかり焼いたものも甘みがぎゅっと詰まっておいしいですよ。
2 / 3

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

Ricca_ricca

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう