フランスパンの作り方と活用レシピ17選!のせて焼いたり、挟んだり♪

今回は、ホームベーカリーで作る本格フランスパンの作り方と、アレンジレシピを17点ご紹介します。乗せて焼くだけのレシピや、挟むだけのレシピなど、簡単なものばかりなので、ぜひ作ってみてくださいね♪パーティーのおつまみや、朝食にもぴったりですよ。

フランスパンを簡単アレンジ♪

みなさん、フランスパンってどうやって食べていますか?具材を入れてサンドイッチにしたり、バターを塗ってそのまま食べたり……。

たしかにおいしいですが、そろそろ飽きてはいませんか?そこで今回は、ホームベーカリーを使って自宅で簡単に作れるフランスパンの作り方とアレンジレシピをご紹介します。

おつまみにしても良いですし、簡単なので朝食としてもぴったりですよ。のせるものによってはスイーツにもなっちゃいます♩

HBで簡単!自家製フランスパンの作り方

材料(約2~4人分)

強力粉 200g
薄力粉 50g
砂糖 大さじ1
塩 小さじ1
ドライイースト 3g
水 170g
打ち粉 適量
オリーブオイル(またはバター)

作り方

1. HBに材料を入れ、パン生地コースボタンを押します。
2. 終わったら取り出し、打ち粉をして、濡れ布巾をかけて20分程ベンチタイムします。
3. 25cmほどの長さの楕円形に成形し、オーブンの発酵機能30℃で20~30分二次発酵させます。
4. 発酵させたら取り出し、オーブンを220℃で余熱し、切り込みを入れ、そこにオリーブオイルをかけます。
5. オーブンの余熱が終わったら、10分焼き、200℃に下げ10分焼いてできあがりです。

ポイント

気泡を残すために、すべての工程でガス抜きをしすぎないようにします。気温が低い日は水を温めて使用しましょう。気温が高い日は過発酵に注意しましょう。

乗せて焼くだけ♪フランスパンの簡単アレンジ9選

1. アンチョビブレッド

バター、ニンニク、アンチョビを混ぜ合わせ、アンチョビバターを作ります。それを、食べやすい大きさに切ったフランスパンに塗り、前もって余熱しておいたトースターで焼けば完成です。

2. ガーリックトースト

バターは柔らかくしておき、おろしニンニクを混ぜ合わせます。トースターで食べやすい大きさに切ったフランスパンを焼き、パンが熱いうちにガーリックバターを塗れば完成です。

パンが焼けるにつれ、ガーリックの香りがキッチンに広がり食欲を刺激します♪

3. ユズマヨトースト

ゆで卵、ユズコショウ、マヨネーズをつぶしながら混ぜ合わせます。それを、フランスパンに塗り、予熱しておいたトースターで焼き色がつくまで焼けば完成です。とても簡単なので、朝食やおつまみにもぴったりですよ♪

特集

SPECIAL CONTENTS