ライター : cucunyaroti

「素材のよさを生かす」をモットーに野菜作りと育児に奮闘中の主婦です。こどもに毎日「おいしい!おかわり!」と言ってもらえる料理を作れるよう心がけています。

ピーマンの苦味を抑える方法

繊維に沿って切る

ピーマンの苦味が苦手な人に試してもらいたいのが、繊維に沿って縦に切る方法です。苦味がなくなる訳ではないのですが、細胞が壊れず苦味を感じにくくなるんですよ。生で食べるのなら薄く、炒める場合は少し太く切ってみてください。

切ったあとにゆでる

ピーマンを切ったあと、塩を入れた熱湯でサッとゆでることで、苦味成分がお湯に溶けだし軽減されます。電子レンジで加熱する方法もあるのですが、ゆでたほうが苦味を抑えられますよ。この方法をとる場合には、繊維に逆らって横に切りましょう。

【中華風】ピーマンサラダの人気レシピ4選

1. もやしとピーマンとメンマのサラダ

ピーマンとメンマの、和えるだけ簡単サラダ!料理初心者の人やぶきっちょさんにおすすめですよ。ごま油の香りが食欲をそそり、柚子胡椒のパンチが効いているのでおつまみにも最適。あとひと品ほしいときに、チャッチャと作れる覚えておきたいレシピです。

2. ピーマンと塩昆布の中華漬け

材料と調味量をポリ袋に入れたら、ほったらかしでできあがりのお手軽レシピです。作り置きもできる便利なひと品ですよ。ピーマンのシャキシャキ感がたまらない!お弁当の隙間埋めにもぴったりではないでしょうか。

3. 鮮やかピーマンと中華キクラゲの簡単サラダ

ピーマンのシャキシャキ感と、キクラゲのコリコリした食感がくせになりそうなサラダです。シンプルな食材ですが歯応えがあるので、満足感たっぷり。針生姜がとても爽やかであと味さっぱりなので、ビールのお供にぜひ!
この記事に関するキーワード

特集

FEATURE CONTENTS