カレー粉でもルーでも!「カレーうどん」の基本レシピ&人気アレンジ

スパイスの香りが食欲をそそる「カレーうどん」。この記事では、カレーうどんの基本レシピをmacaroni動画でご紹介するとともに、人気のアレンジもまとめてみました。カレー粉でも、カレールーでも、残りカレーでも簡単に作れますよ!

2019年9月12日 更新

カレー粉で作る本格カレーうどんの基本レシピ

まずは、カレー粉を使う本格派のカレーうどんレシピをご紹介します。macaroni編集部のプロの料理家が考案するレシピなので、まずはこの作り方から覚えるといいかもしれませんね。
調理時間:30分

材料(2人分)

・うどん(ゆで)……2玉
・豚バラ肉……100g
・長ねぎ……1本
・油揚げ……1/2枚
・しめじ……50g
・だし汁……500cc(だしの素:大さじ1/2杯、水:500cc)
・みりん……大さじ3杯
・醤油……大さじ3杯
・カレー粉……大さじ1杯
・水溶き片栗粉……適量(水2:片栗粉1)

下ごしらえ

・豚バラ肉は3cm幅に切ります。
・油揚げは熱湯にサッとくぐらせて油抜きをします。

作り方

まな板の上にのったネギと油揚げとしめじ

Photo by macaroni

1. しめじは石づきを落として手でほぐします。油揚げは1cm幅に切ります。長ねぎは1cm幅の斜め薄切りにします。
鍋でだしを加熱している様子

Photo by macaroni

2. 鍋にだし汁、みりん、醤油を入れ、ひと煮立ちさせます。
つゆで豚肉を加熱している様子

Photo by macaroni

3. 豚肉を入れ、色が変わるまで火を通します。
鍋で野菜を加熱している様子

Photo by macaroni

4. 長ねぎ、しめじ、油揚げを加え、アクをとりながら中火で10分煮ます。
カレーつゆを木べらで混ぜている様子

Photo by macaroni

5. カレー粉を入れ、弱火にして水溶き片栗粉を加え、再び煮立たせてとろみがついたら完成です。
うどんをゆでている様子

Photo by macaroni

6. 別の鍋にたっぷりの湯を沸かし、うどんを袋の表記時間通りゆでて、ザルにあげて水気を切ります。
丼に入ったうどんにカレーつゆをかけている様子

Photo by macaroni

7. 6を器に盛り付けて5のカレーつゆをかけます。
丼に入ったカレーうどんに万能ネギがトッピングされている

Photo by macaroni

8. お好みで万能ねぎを添えて、完成です。
【レシピ提供 macaroni】

ルーや残りカレーで作るカレーうどんの作り方

カレールーで作るレシピ

カレー粉ではなくカレールーを使うと、とろみを付けやすくなります。とろみが足りない場合に、水溶き片栗粉を使うようにしましょう。カレールーはあらかじめ刻んでおくと、溶けやすくなってムラができにくくなります。

残りカレーで作るレシピ

前日に残ったカレーで作る、カレーうどんのレシピです。残りカレーに水とめんつゆを加えるだけで、簡単につゆを作ることができます。具材も、カレーに入っているにんじんやじゃがいもをそのまま楽しめるので、もっとも簡単な作り方と言えそうですね。
1 / 2

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

donguri

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう