レシピ付き!カレーうどんのおすすめ献立【主菜・副菜】18提案

カレーうどんを食べるときの献立、どんなメニューを合わせたらいいと思いますか?野菜?魚?はたまた揚げ物?今回は、カレーうどんにプラスしたい献立メニューをご紹介します。上手に組み合わせることでバランスも良くなり、お腹もこころも大満足!

カレーうどんの日の献立

クリーミーなカレーと、コシのあるうどんのベストコンビ。子供から大人まで、とっても人気のあるメニューですよね。

ですが、カレーうどんだけだと、何だか物足りない感じがしませんか?そして野菜不足も気になります。これからご紹介するレシピは、カレーうどんの日の献立に追加してほしいレシピを集めてみました。物足りなさをカバーしてくれるレシピばかりですよ。

野菜を補う「副菜」を追加

カレーうどんだけだとどうしても栄養が偏りがち。まずは、野菜をプラスしてバランスのいい食卓にできるレシピを心がけましょう。生野菜と違って、量を多く食べられるのがいい所です。

1. たたきごぼうのゴマ和え

繊維質の多いごぼうを使ったレシピです、ゴボウはたわしを使ってしっかりと水洗いをして、すりこ木棒で軽くたたきます。短く切り、鍋に酢を入れた水でゆでてザルに上げます。空いた鍋に調味料を入れてゴボウを煮て、白ごまを全体に和えたら完成です。

2. バター風味ポテト

とってもシンプルで、じゃがいものおいしさを味わえるレシピです。鍋にじゃがいもを入れたら水を入れ、柔らかくなるまでゆでます。ゆで汁を捨て、強めの弱火で水分を飛ばしたら、溶かしバターを加えて絡めます。塩コショウで味を調え、ドライパセリを加えて出来上がりです。

3. きのことさつまいものガーリック炒め

きのことさつまいものガーリック炒め

Photo by macaroni

さつまいもときのこをたっぷり使ったシンプルな炒めものです。さつまいもは千切り、きのこは手でほぐしたら、オリーブオイルと香りがたったにんにく、鷹の爪が入ったフライパンで炒めるだけ。塩こしょうで味付けしたらできあがりです。

おつゆに浸して!「揚げ物」を追加

カレーうどんに揚げ物は合いますね!定番のカツはもちろん、てんぷらやコロッケでも相性がいいので、色々プラスしたくなります。ボリュームアップになってお腹も満足できる組み合わせです。揚げたてサクサクをおつゆに浸して食べてみましょう。

1. 豆腐ポテトコロッケ

じゃがいもと豆腐の組み合わせが新鮮なコロッケです。軽い食感でカレーとの相性もよく、おつゆにドボンと入れてみたくなります。材料はじゃがいも、人参、ブロッコリーと、野菜をいっぱい使います。細かく切った野菜を鍋でゆで、ザルにあげます。ポリ袋に茹でたじゃがいもを入れてつぶし、木綿豆腐を加えて良く混ぜ塩コショウで味付け。一口大に丸めて揚げ出来上がりです。

2. マイタケの天ぷら

大株のマイタケが手に入ったら天ぷらも最高です!まいたけを食べやすいサイズにわけて衣をハケなどで薄くつけます。付け合せの大場は水洗いした後、水気をよく拭き薄く衣を付けます。ボウルに溶き卵を入れて、冷水を入れ、塩と小麦粉を入れて良く混ぜます。マイタケを衣に通して、サックリと揚げます。大葉は裏面だけに衣をつけて、衣をつけた側を油に入れ揚げれば完成です。

3. 納豆かき揚

特集

SPECIAL CONTENTS

WRITER

ちあき

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう