マツコの知らない世界でも紹介!冬にぴったり「カレーうどん」のアレンジレシピまとめ

人気番組「マツコの知らない世界」でも取り上げられて話題沸騰中のカレーうどん、レシピサイトでも皆さん工夫を凝らした作り方を投稿していますよ。どんなものがあるのかご紹介しますね。寒い冬ほっこりあたたまれるカレーうどんを是非作ってください。

1、鶏肉とネギをたくさん入れて

鶏肉とネギを炒め色が変わったらカレー粉・だしを追加し、ふつふつとわいて来たら冷凍うどんとネギを入れ、片栗粉を入れてとろみをつけます。ネギを二度入れてそれぞれに違う食感で楽しめるんですって。

2、味噌とカレーをブレンドして

赤だしとカレールーを使って両方のいいとこどりのうどん。味見をして濃さは調整しましょう。冷凍うどんを入れてうどんが火が通ったらネギを投入します。最後に卵を落とします。

余談ですがレシピ考案者さんがルーで使っている「横濱舶来亭」最近スーパーでもよく見るようになりましたが、このルーを使うとおうちでも本格的カレーが作れちゃいますので、私からも強くおすすめします!

3、焼きチーズカレーで

カレーは、水でのばし、ダシの素で味はととのえます。耐熱皿にうどんをまず入れカレーをかけてピザ用のチーズをトッピングし、オーブントースターでチーズが溶けるまで加熱します。

4、焼きうどんでも美味しい!

豚肉・油揚げは食べやすくカットし、鍋に水と麺つゆ・豚肉を入れ、弱火にしてうどんを追加し細かくカットしたカレールーを入れ、少し煮込みます。耐熱皿にそれを移しトマトとピザ用チーズをトッピングしてトースターで焼きましょう。イタリアンな味わいのカレーうどんですね!

5、ふわふわ卵とチーズで

即席めんのカレーうどんを使って作る簡単で美味しいレシピ。ふわふわのスクランブルエッグを作り粉チーズをかければ完成です!

6、ショウガを入れてあったまる

豚バラと野菜(キャベツ・にんじん・セロリ・しいたけなど)を炒め、水を入れて沸騰したらアクを取り、ショウガとカレー粉・粉末だしを入れて弱火で煮込めば出来上がり。最後にうずらの卵もトッピング。

特集

SPECIAL CONTENTS