5. ほくほくおいしい 塩肉じゃが

無水鍋で作る塩肉じゃが。無水調理ならではの素材の旨味が凝縮しているお味は最高ですよ。いつもと違うお味で食べたい時にもおすすめのひと品です。

「ゆでる」レシピ3選

6. 甘みたっぷりとうもろこし

どの鍋でゆでても味は一緒なんじゃない?と思うかもしれませんが、保温性や密閉性に優れた無水鍋を使うと、ほかの鍋より栄養の残存率が高いという実験データも残っているほど。特にとうもろこしは、ゆで加減によって甘さが大きく変化する野菜。蓋をして中火で17分待てば、極上のおいしさを体験できますよ。

7. 鮮やに仕上がる スナップえんどう

無水鍋だからこそできるのが、なんと水を使わずにゆでるというワザ。予熱している無水鍋にスナップえんどうを入れ、火を消した状態で蓋をして1分待てば完成です。水を使わずにゆでるなんて、電子レンジ以外では考えられない調理法ですよね!野菜の色味がくっきりと鮮やかに仕上がりますよ。

8. れんこん入りたっぷり野菜のガーリックオイル蒸し

無水鍋でたくさんの野菜をおいしく蒸している、歯ごたえのよいシャキシャキサラダ。ただゆでるのではなく、蒸す前ににんにくで焼いているので、風味もバッチリです!お酒のおつまみにしてもヘルシーなので、ダイエット中の人も安心して食べられますね♪

「炊く」レシピ3選

9. ふっくら炊ける 白ごはん

炊飯器では作れないカリカリのおこげも、無水鍋ならなんのその♪ 初めは中火、あとは弱火でコトコト煮て、水分がなくなりパチパチ音が鳴ればできあがりのサインです。鍋炊きごはんならではのおいしさを、ぜひ味わってみて!

10. 意外とかんたん ふっくらお赤飯

やっぱりスイッチひとつで作れる炊飯器が便利!という方は、特別なお祝いの日だけでも無水鍋でごはんを炊いてみて♪ 炊けているお米のよい香りが部屋中に広がり、蓋を開けたときの喜びは体験したらやみつきになってしまうはず!
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ