12. 鯖缶バーガー

鯖の味噌煮缶を使ったパテをはさんで作る鯖缶バーガーは、お肉よりもヘルシーで食べごたえも十分。いつものハンバーガーに飽きたら、たまには鯖缶で作ってみてはいかがでしょうか。 バーガーに加えるマヨネーズは、クミンパウダーを入れてカレーの風味を付けておきましょう。

13. 鯖缶のグラタン

鯖缶とジャガイモ、玉ねぎをグラタン皿に入れて焼き上げた鯖味噌グラタンは、簡単にできるので忙しい日の夕食や子どものお手伝いにぴったり。追加で加える八丁味噌が、コクを加えてくれます。 ジャガイモをご飯に置き換えると、簡単なドリアに変身しますよ。時間がないときのお昼ごはんにもぴったり。

14. 鯖の味噌煮きんぴら

野菜だけのきんぴらが物足りないと感じる時は、鯖の味噌煮缶を加えてみてはいかがでしょうか。濃いめの味付けで、お弁当に入れてもおいしくいただけます。 野菜はごぼう、にんじん、れんこんなどが根菜がおすすめ。できあがったらごまとネギをトッピングしいただきましょう。

15. 鯖の味噌缶の卵とじ

甘辛い味付けの鯖の味噌煮缶を、溶き卵でふんわりとじたおかずのレシピです。ご飯にかければ、鯖の卵とじ丼としても楽しめますよ。 鯖缶は汁ごと加え、鯖のうまみを余すところなくいただきましょう。卵を2回に分けて加え、半熟状にするのがおいしく作るポイントです。

魚の水煮缶のレシピ5選

16. 鮭缶おろし煮

鮭の水煮缶に大根おろしを加え、シンプルに塩だけで味付けして煮込んだひと皿は、様々な種類のおかずと相性が良く、バランスの良い食卓づくりに重宝します。缶詰を常備しておけば、あっという間に作れますね。 大根の食感を楽しみたい方は、鬼おろしを使うと粗めにすりおろせます。

17. 鮭缶でサーモンのリエット

バゲットやクラッカーに乗せて楽しむ「リエット」。通常は豚肉などで作りますが、鮭缶を使って簡単に作っても◎。マヨネーズとクリームチーズが、クリーミーな仕上がりの秘訣です。 クリームチーズはあらかじめ常温に戻しておくと混ぜやすく、より滑らかな仕上がりになりますよ。
この記事に関するキーワード

特集

FEATURE CONTENTS