白だし&めんつゆで簡単調理!「かけうどん」のおすすめレシピ10選をご紹介

「かけうどん」とはどんなうどんのことを指しているのかご存知ですか?「素うどん」とは何が違うの?今まで何気なく食べていたかもしれないかけうどんについて掘り下げていきます。簡単レシピも10選ご紹介いたしますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

2018年12月3日 更新

「かけうどん」って?

麺類ときいて、何を思い浮かべますか?ラーメン、スパゲッティ、うどん、そば、最近ではフォーもよく見かけますね。手軽に食べらて種類も豊富、味付けも多彩な麺類。老若男女問わず食べられている料理です。

今回は、そのなかでも「うどん」。さらに「かけうどん」を掘り下げていきたいと思います。かけうどんの由来や、自宅での作り方など詳しくご紹介。今まで思っていたかけうどんとは少しイメージが違うかもしれません。レシピもありますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

かけうどんとは

かけうどんとは、茹でたうどんに出汁をかけたものを言います。出汁を「かけ」たうどんなので「かけうどん」なんですね。とてもシンプルで、出汁本来の美味しさを味わえる料理です。具を何も入れずに出汁だけのものもありますが、ネギなどの薬味が入っていることもあります。

「かけうどん」は関東での名称で、関西では「素うどん」と呼ばれています。どちらも、茹でたうどんに出汁をかける調理方法ですが、出汁の色が違うのがポイント。というのも、関東では濃口醤油、関西では薄口醤油が使われることが多いためです。かけうどんの作り方をさっそくご紹介します。

めんつゆで作るかけうどん5選

1. とろとろ卵のかき玉うどん

シンプルなかけうどんに溶き卵をプラスしたひと品。水溶き片栗粉でとろみをつけているので、卵がとてもキレイにふわふわに仕上がります。麺つゆを使うので調味料が少なく、忙しい朝にもオススメです。片栗粉はしっかりと水に溶いてから加えてくださいね。

2. 稲庭ぶっかけうどん

暑い夏にさっぱりとしたものが食べたいときにオススメな冷やしかけうどん。冬場の暖房で火照った身体も、優しくクールダウンしてくれそうです。大根おろしと麺つゆを合わせてから加えることで、ほどよい辛さの麺つゆができあがります。大根おろしの水分があるので、水を足さなくても大丈夫。さっと作りたいときにオススメのレシピです。

3. さっぱり冷やしかけうどん

こちらも冷やしかけうどんのレシピです。牛肉が乗っているので食べごたえも抜群。夜食やランチにパパっと作るものありかもしれませんね。色々とアレンジが楽しめるひと品です。

4. さっぱりおいしい!ぶっかけうどん

茹でたうどんに、麺つゆとゆずのしぼり汁をかけて、蒸し鶏を乗せて完成。うどんを茹でる時間を含めても、10分ほどで完成するお手軽レシピです。ゆずのしぼり汁が入っているのでさっぱりしていて、シンプルだけど飽きのこない味になっています。さっと作れるので、小腹がすいたときにもオススメです。
1 / 3

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

Temi

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう