チーズフォンデュの「グリュイエールチーズ」って?魅力や絶品レシピも!

ハードチーズの一種「グリュイエールチーズ」。ミルキーで濃厚な味わいは原産国・スイスではもちろん、ヨーロッパ諸国でも愛されています。チーズフォンデュにも使われており、意外と身近なチーズでもあります。そんなグリュイエールチーズの魅力に迫ります!

2018年5月7日 更新

専門店やデパ地下

残念ながら、一般的なスーパーではあまり見かけられません。チーズ専門店やデパ地下、輸入食品店ののチーズ売り場などで買うことができます。

100gあたり700円~1000円と幅があり、熟成が進んだものほどお値段が張ります。元々が大きな円盤状をしたチーズなので、カット販売がほとんど。自宅でスライスしたり、すりおろしたりして使用します。

通販でも買えます♪

ITEM

三祐 スイス産 グリュイエールチーズ

内容量:200gカット

¥900〜 ※2018年9月25日時点
価格は表示された日付のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、Amazon.co.jpおよびrakuten.co.jpで正確かつ最新の情報をご確認ください。
お店で見当たらない場合は、ネット通販で購入するのも手です。こちらは200gにカットされたものなので、チーズフォンデュに使いやすい内容量です。ミルキーでクリーミーなコクが味わえますよ。

濃厚な味わい!グリュイエールチーズのおすすめレシピ3選

1. チーズフォンデュ

グリュイエールチーズを使った、チーズフォンデュはいかがですか?白ワインとグリュイエールチーズのコクが抜群にマッチ!パンやじゃがいも、野菜などお好みのものをフォンデュして食べてくださいね。見た目も豪華なのでパーティーやお祝い料理にもピッタリです。

2. グリュイエールチーズ入りフレンチトースト

グリュイエールチーズとマッシュルームをのせた、甘くないフレンチトーストのレシピです。砂糖やはちみつなどを入れて、ほのかな甘さをもつフレンチトーストに仕上げて、甘じょっぱくしてもおいしいですよ。

3. グリュイエールチーズと卵のココット焼き

卵とベーコン、グリュイエールチーズに仕上げのハーブがあればできる、オシャレなのに簡単なココット焼き。魚焼きグリルで焼くので、オーブンの余熱なども必要なく手早く作れるのも魅力です。いつもの目玉焼きとベーコンを、こんな風にオシャレに仕上げればおもてなしのひと品に格上げできますね。

グリュイエールチーズのおいしさでみんなが笑顔に♪

スイスうまれのグリュイエールチーズは、そのまま食べてもおいしいですが、フォンデュにしても、オーブン料理でもそのおいしさを発揮する濃厚チーズ。クセがなく、まろやかでクリーミーな味わいは、大人から子供まで家族みんなが虜になりますよ。食卓に笑顔をもたらすグリュイエールチーズのおいしさを堪能してください!
▼いろいろなチーズ料理に挑戦してみよう♪
2 / 2
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

uni0426

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう