洋食のW定番「ハンバーグドリア」のレシピ!洋食屋の味をご家庭で

まるで洋食屋さんで出てくるような、ボリュームたっぷりの「ハンバーグドリア」をぜひ手作りしてみませんか?もっとも簡単で、基本のレシピをふたつ合わせて最強のコンビメニューに!手間暇と愛情たっぷりかければ、手作りならではのおいしさを味わえます。

ハンバーグとドリアの最強コンビはWのおいしさ

洋食の人気メニューといえば、ハンバーグやドリアは上位にランクインが定番ですよね。そんな人気のメニューをドッキングさせてダブルで味わえるメニューが「ハンバーグドリア」です。

ハンバーグにかかせないデミグラスソースに、濃厚なホワイトソースが混ざり合う豪華な洋食屋さんのメニューを特別な日にいかがですか?

ハンバーグとドリアのWコンビは、手間暇かけて手作りすれば、本格的な味わいが楽しめること間違いなしです。

ハンバーグドリアの基本レシピ

ハンバーグドリア

Photo by TAMA39

それだけでもおいしい手作り本格ハンバーグを乗せているので、ドリアは具材なしのごくシンプルな味わいに仕上げた「ハンバーグドリア」は、みんなが楽しめるメニューです。

手作りの優しい味わいが特徴のレシピですので、子供からお年寄りまで、家族でいただきたい特別なメニューです。

材料(3〜4人分)

ハンバーグドリアの材料

Photo by TAMA39

【ハンバーグ】
・ひき肉・・・・300g
・玉ねぎ・・・・大1/2個
・卵・・・・・・1個
・牛乳・・・・・大さじ3
・パン粉・・・・大さじ6
・ナツメグ・・・・少々
・塩コショウ・・・少々

【デミグラスソース】
・ケチャップ・・・大さじ3
・中濃ソース・・・大さじ3
・赤ワイン・・・・大さじ2
ケチャップライスの材料

Photo by TAMA39

【ケチャプライス】
・炊いたご飯・・・茶碗軽く3杯
・ケチャップ・・・大さじ3
・コンソメ顆粒・・少々
ホワイトソースの材料

Photo by TAMA39

【ホワイトソース】
・牛乳・・・・600cc
・薄力粉・・・大さじ3
・バター・・・20〜30g
・コンソメ顆粒・・小さじ1
・塩コショウ・・・少々

作り方

【デミグラスハンバーグ】
1. 玉ねぎをみじん切りにします。
みじん切り

Photo by TAMA39

2. 耐熱皿に入れ、ふんわりとラップをし、電子レンジで3分加熱します。あらかじめ余熱を取ります。
玉ねぎを温める

Photo by TAMA39

3. 卵をボールに割りいれ、牛乳を入れてよく混ぜ合わせ、さらにパン粉を入れて混ぜ合わせます。
卵をかき混ぜる

Photo by TAMA39

4. そこにひき肉、塩コショウ、ナツメグを入れ、粘りが出るまでよく混ぜ合わせます。
ハンバーグを作る

Photo by TAMA39

5. 粗熱をとった玉ねぎを入れ、均一になるまで混ぜます。
ハンバーグを作る

Photo by TAMA39

6. 人数分に分けて形を整えたタネを薄く油をひいて温めたフライパンで焼きます。
ハンバーグを作る

Photo by TAMA39

ハンバーグを焼く

Photo by TAMA39

7. 両面焦げ目をつけて、中まで火が通ったら、いったんフライパンから取り出します。
ハンバーグを焼く

Photo by TAMA39

8. 肉汁が残ったフライパンに、赤ワイン、ケチャップ、ソースを入れ、アルコールを飛ばし、ハンバーグを戻してソースを絡めておきます。
ハンバーグを焼く

Photo by TAMA39

【ケチャップライス】
1. あつあつのご飯に、ケチャップとコンソメ顆粒を加え、よく混ぜ合わせます。
ケチャップライスを作る

Photo by TAMA39

2. バターを薄く塗った器に、ごはんをよそいます。
ケチャップライスを作る

Photo by TAMA39

【ホワイトソース】
1. フライパンにバターを入れ溶かします。
ホワイトソースを作る

Photo by TAMA39

2. ふるいにかけた薄力粉を少しずつフライパンに入れ、弱火で炒めます。
ホワイトソースを作る

Photo by TAMA39

3. そこに少しずつ牛乳を入れ、ダマにならないように溶かしながら混ぜ合わせます。
ホワイトソースを作る

Photo by TAMA39

4. 滑らかになったら、塩コショウ、コンソメ顆粒を入れよく混ぜます。
ホワイトソースを作る

Photo by TAMA39

盛り付け

特集

SPECIAL CONTENTS