エスニック好きにはたまらない!ヤムウンセンの基本&人気レシピ5選

タイの春雨料理「ヤムウンセン」の基本レシピをご紹介します。辛くて甘酸っぱい味わいのヤムウンセンは、エスニック料理が好きな人はもちろん、初めて挑戦する方にもおすすめ!激辛レシピや和風のものまで人気レシピもまとめているので、ぜひ参考にしてください♪

2019年2月26日 更新

ヤムウンセンとは

ガラスのお皿に入ったヤムウンセン

Photo by uli04_29

ヤムウンセンは、タイで親しまれている春雨料理です。「和える」という意味の「ヤム」、「春雨」を意味する「ウンセン」という名前通り、ゆでた春雨に具材は、エビ、いか、ひき肉、紫玉ねぎを和え、最後にパクチーを添えて作ります。

甘酸っぱくて、さっぱりとした味わいはクセになりますよ。

ヤムウンセンの基本レシピ

材料(3人分)135kcal/人

トレーにのったヤムウンセンの具材

Photo by uli04_29

・春雨……30g
・セロリ……1/2本
・パクチー……適量
・きくらげ……3~4枚
・玉ねぎ……1/8個
・プチトマト……4個
・豚ひき肉……50g
・エビ6尾

※玉ねぎは紫玉ねぎを使うと、より本格的な味になります。

ドレッシング

・ナンプラー……大さじ2杯
・レモン汁……大さじ1杯
・砂糖……大さじ1杯
・にんにく……1/2個
・唐辛子(輪切り)……適量

下ごしらえ

カットされたセロリ

Photo by uli04_29

1. セロリは葉をざく切りに、茎を斜めそぎ切りにしておきます。
カットされたトマト

Photo by uli04_29

2. プチトマトはくし切りで4等分にします。
カットされた玉ねぎ

Photo by uli04_29

3. 玉ねぎは薄くスライスして、苦みが気になる場合は水に放って置いてから、水気を切っておきましょう。
カットされたパクチー

Photo by uli04_29

4. パクチーは適当な大きさに手でちぎるか、ざく切りにします。
カットされたきくらげ

Photo by uli04_29

5. きくらげは水で戻してから、3分ほどゆでて千切りにしておきます。
緑のまな板で殻をむいたえび

Photo by uli04_29

6. エビの殻を剥いて、背を開きます。ワタがある場合は取り除いておきましょう。
フライパンで炒められているひき肉

Photo by uli04_29

7. ひき肉は水を約大さじ3杯(分量外)いれたフライパンで色が変わるまで炒めておきます。
※水を入れることで、ひき肉がほぐれて肉汁を封じ込めることができます。
フライパンでお湯で炒めている春雨

Photo by uli04_29

8. 春雨をパッケージ等に記載されているゆで時間通りにゆでて、ザルにあげておきます。
フライパンでゆでられているエビ

Photo by uli04_29

9. エビをさっとゆでます。色が鮮やかになったらOKです。
※ゆですぎるとかたくなってしまうので注意してください。
1 / 3

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

uli04_29

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう