ライター : Uli

パンシェルジュ / フードコーディネーター

ハワイ大学留学後、旅行会社に就職。国内外の食文化に魅力を感じ、現在はレシピ系記事をメインにライターをしています。お手軽料理から、パン・スイーツまで、さまざまなレシピを発信中…もっとみる

簡単本格!「ヤムウンセン」の基本レシピ

Photo by uli04_29

ヤムウンセンとは、タイで親しまれている春雨料理です。「和える」という意味の「ヤム」、「春雨」を意味する「ウンセン」という名前通り、ゆでた春雨に具材は、エビ、いか、ひき肉、紫玉ねぎを和え、最後にパクチーを添えて作ります。 甘酸っぱくて、さっぱりとした味わいはクセになりますよ。

材料(3人分)

Photo by uli04_29

・春雨……30g ・セロリ……1/2本 ・パクチー……適量 ・きくらげ……3~4枚 ・玉ねぎ……1/8個 ・プチトマト……4個 ・豚ひき肉……50g ・エビ……6尾 ※玉ねぎは紫玉ねぎを使うと、より本格的な味になります。

ドレッシング

・ナンプラー……大さじ2杯 ・レモン汁……大さじ1杯 ・砂糖……大さじ1杯 ・にんにく……1/2個 ・唐辛子(輪切り)……適量

作り方

Photo by uli04_29

1. セロリは葉をざく切りに、茎を斜めそぎ切りにしておきます。

Photo by uli04_29

2. プチトマトはくし切りで4等分にします。

Photo by uli04_29

3. 玉ねぎは薄くスライスして、辛みが気になる場合は水に放って置いてから、水気を切っておきましょう。

Photo by uli04_29

4. パクチーは適当な大きさに手でちぎるか、ざく切りにします。

Photo by uli04_29

5. きくらげは水で戻してから、3分ほどゆでて千切りにしておきます。

Photo by uli04_29

6. エビの殻を剥いて、背を開きます。ワタがある場合は取り除いておきましょう。

Photo by uli04_29

7. ひき肉は水を約大さじ3杯(分量外)いれたフライパンで、色が変わるまで炒めておきます。水を入れることで、ひき肉がほぐれて肉汁を封じ込めることができます。

Photo by uli04_29

8. 春雨をパッケージ等に記載されているゆで時間通りにゆでて、ザルにあげておきます。

Photo by uli04_29

9. エビをさっとゆでます。色が鮮やかになったらOKです。ゆですぎるとかたくなってしまうので注意してください。

Photo by uli04_29

10. にんにくをみじん切りにして、器に入れます。

Photo by uli04_29

11. ドレッシングの材料をすべて加え、スプーンで砂糖が溶けるまでよくかき混ぜておきます。

Photo by uli04_29

12. ドレッシングと下ごしらえしておいた具材をすべてボウルに入れます。

Photo by uli04_29

13. ドレッシングが具材に絡むように、お箸で混ぜて完成です。

ヤムウンセンを作るときのポイント

ドレッシングはすこし濃いめに

ヤムウンセンを作ったけれど、味がぼやけてしまったという方も多いようです。春雨やエビなど、比較的淡白な味わいの食材を使うので、いつものサラダよりもドレッシングはすこし濃いめにするのがコツ。 味の決め手になるナンプラーは、あまり使う機会がないので慎重になりがちですが、思い切ってちょっと塩辛いぐらい入れても全体を合わせるとちょうど良くなります。

特集

FEATURE CONTENTS