ライター : yuco_1111

高校男女の子どもを持つアラフィフ母です。 兼業ライターをやりつつ、お弁当作りにハマって毎朝早朝よりせっせとお弁当製作にいそしむ日々です。

味噌おにぎりの基本レシピ

味噌おにぎり、実は2種類あるんです。しっとりした食感を楽しめる焼かない味噌おにぎりと、香ばしい香りが特徴的な焼く味噌おにぎり。まずは、味噌おにぎりの基本的なレシピからご紹介します。

材料(2個分)

米.......180g 水......200cc 味噌......適量 海苔......1枚(お好みで)

作り方

1. 米180gを研ぎます。米は研ぐお水を一番吸うので、この時に国産のミネラルウォーターなどの軟水を使うとおいしく炊けます! 2. 研いだ米と水200ccを炊飯器炊きます。 3. 炊けたらいつも通りにおにぎりを作りましょう。 4. あとはおにぎりにまんべんなく味噌をつけたらできあがり。お好みで海苔を巻いてくださいね。 ※焼き味噌おにぎりを作る場合は、海苔をつける前にトースター、もしくはフライパンで焼きましょう。焼く時間は片面7〜8分が目安です。こんがり焼き目がつくまでじっくり焼きましょう。

コツ

味噌をまんべんなく塗っているので、焼くときはアルミホイルをしくのが、うまく焼くコツです。また味噌は焦げやすいので、焼いている間あまり目を離さないようにしてくださいね。

【焼かない】味噌おにぎり5選

1. ピリ辛にんにく味噌おにぎり

豆板醤とにんにくを加えたにんにく味噌を使えば、ピリ辛がうれしいおとなの味噌おにぎりができあがります。大葉を巻いて、彩りも風味もさらにアップ。お味噌が手にくっつかなくて、食べやすくなりますよ。 おやつはもちろん、飲んだあとのシメに、お夜食にと大活躍の味噌おにぎりです。

2. 青唐辛子味噌のおにぎり

こちらは青唐辛子を使ったピリ辛味噌おにぎりのレシピです。甘いお味噌と刺激的な青唐辛子の辛さが白いごはんにぴったり!青唐辛子味噌はお鍋ひとつで簡単に作れ、入れる青唐辛子の量によってマイルドにも辛めにも調整できます。 くせになる辛さで、毎日でも食べたい味噌おにぎりです。

特集

FEATURE CONTENTS