2. 甘酒抹茶ラテ

甘酒・抹茶・豆乳という健康食材のミックスです。おいしくて、しかも栄養分がたっぷりなので風邪気味の時や元気がない時などにもおすすめです。ただし、電子レンジなどで加熱し過ぎると吹きこぼれるので注意してくださいね。二日酔いで食欲がない朝にも良いですよ。

3. トマトと甘酒のスムージー

トマトをジューサーにかけて、甘酒とプレーンヨーグルト、ハチミツを加えます。食材の全てが体に優しいですね。休日のブランチなら酒粕のほんのりアルコール入りでもよし。平日は米麹のノンアルで。お好みでレモン果汁を加えても。味がギュッと締まりますよ。

甘麹を使った料理レシピ5選

1. 手羽唐のマリネ(甘麹バルサミコ)

鶏手羽を手を加えたマリネ液に浸けてから油で揚げます。シークワーサー果汁とバルサミコ酢に麵つゆを加えて、コクとサッパリ感を演出します。良い意味での和洋折衷。冷めても油っぽくないので、お弁当のおかずにピッタリですよ。お酒のおつまみには温めてどうぞ。七味を振ろうかな。

2. アボカドグレフルスムージー

アボカドにグレープフルーツの果汁、甘麹、氷、お好みで豆乳を加えてミキシングするだけの簡単レシピです。加熱しないので、ビタミンなどの損失も少ないでしょう。「森のバター」と言われるアボカドに「飲む点滴」と言われる甘酒の元になる甘麹、豆乳も入っています。

3. ポークチャップ

豚こま肉を使って、ケチャップ味の炒め物を作ります。下ごしらえとして、豚肉を甘麹に浸けて柔らかくしておくことが、このお料理のポイントです。ケチャップソースには、すりおろし玉ねぎを使うことで、ワンランクアップします。懐かしい味わいを楽しみましょう。

4. ほうれん草と柿の胡麻和え 糀レシピ

ほうれん草に柿、甘麹を加えた斬新な和え物です。素材はシンプルながら、小料理屋さんの前菜に出てきそうなセンスの良さが光ります。生野菜だけのサラダは夏場は好適ですが、寒い時期には身体が冷えてしまします。柿の甘味が入ることで味覚が広がります。日本酒にも白ワインにも合いますよ。

編集部のおすすめ