道具からレシピまで完璧!「手作りパン」完全ガイド

手作りパンのレシピを、トースター、オーブン、ホームベーカリー、炊飯器、フライパンの5つの道具別でご紹介します。パン作りに必要な道具や、作ったパンをおいしく保存する方法についても見ていきます。これを読めば、手作りパンについてはバッチリです♪

2018年11月27日 更新

手作りパンにチャレンジ!簡単時短レシピも。

手作りパンにチャレンジしましょう!手軽にチャレンジできるレシピから、本格レシピまで、さまざまなレシピをご用意いたしました。発酵やベンチタイムが短く短時間で作れるレシピ、オーブンを使わないで焼けるレシピなど、手軽に作れるレシピもたくさんありますよ。

パン作りに必要な道具についても見ていきますので、パン作りにチャレンジしてみたいと思っている方も必見です。せっかく作ったパンを、おいしく保存する方法についてもご紹介します。これを読めば、手作りパンを100%楽しめますよ♪

では、まずはパン作りに必要な道具から見ていきましょう。

パン作りに必要な道具をチェック!

パン作りをする上で必要最低限な道具は、下記の通りです。

デジタルスケール、計量カップ、計量スプーン、温度計、ボウル、ゴムベラ、布巾、カード、ペストリーボード、めん棒、オーブン用の手袋、ケーキクーラー、専用の型(食パンやクロワッサンなどを作る場合)

デジタルスケール、計量カップ&スプーン

パンは材料の量に少し誤差があるだけでも、仕上がりに差が出てしまいます。はかりは、1g単位で測れるデジタルスケールを使いましょう。計量スプーン(大さじ、小さじ)、計量カップで計量するときも、正確に計量してくださいね。

温度計、ボウル、ゴムベラ、布巾

温度計:水や牛乳などの材料の温度管理や、生地の温度をはかるときに必要です。

ボウル、ゴムベラ:材料を混ぜ合わせたり、こねたりするときに使います。

布巾:水でぬらして硬く絞って使います。パン生地の発酵時やベンチタイム時に、パン生地が乾燥しないようにかぶせます。生地に糸くずがつかないような材質のものを使うとよいですね。
1 / 10

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

調理師 製菓衛生師 kii

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう