色鮮やかに♪副菜レシピ5選

6. ホウレン草のおひたし

定番のおひたしは、簡単に作れる上に常備菜としても便利です。シンプルな味わいは、いなり寿司をメインにした和食の献立にピッタリでしょう。とても便利なレシピなので、料理初心者の方にもおすすめです。食感を損なわないよう、ほうれん草のゆですぎには注意しましょうね。

7. 菜の花のおひたし

さっぱり風味で、菜の花独特のほろ苦さが楽しめるひと品。菜の花は茹ですぎないのがポイント、菜の花のほのかな苦みとしょうゆの風味が絶妙にマッチ。お子様用にはマヨネーズを加えるとまろやかになり、食べやすくなりますよ。

8. 豆苗のおひたし

安価で何度も収穫できる豆苗は家計にやさしい副菜です。豆の風味が楽しめる、だし醤油のシンプルな味付け。手間をかけずに簡単に作れる副菜は、忙しい人に大助かりですね。シャキシャキとした食感が特徴で、シンプルながらも一度食べるとクセになる味わいです。

9. 白和え

白味噌とピーナッツバターのコクがある白和えです。木綿豆腐はホイッパーを使うことで、簡単クリーミーな味わいに仕上がります。手軽に白和えを作りたい人におすすめです。野菜そのものがもつ甘みが、ピーナッツバターを加えることでコクも備わり、旨みが感じられますよ。甘めの味付けなので、野菜嫌いのお子様もこれなら食べてくれるかも!

10. 新ゴボウの和え物

柔らかい新ゴボウを使って、みずみずしい味をを楽しめます。練りごまにマヨネーズを加えてコクのある仕上がりにしましょう。簡単にできるので、あとひと品欲しい時や時間をかけずに作りたい時におすすめ。新ゴボウの季節にぜひ試したいですね。

がっつりお肉で!ボリューム主菜5選

11. 肉だけ酢豚

肉だけで酢豚を使って、生野菜と一緒に食べるおかずです。豆板醤の辛みと、黒酢のすっきり感の相性がばつぐんです。お肉だけを揚げるので、時間が無い人でも酢豚を楽しめますよ。いなり寿司だけでは物足りない時、お腹いっぱいになれる大満足のレシピです。

特集

FEATURE CONTENTS