【切り方】玉ねぎの薄切り

「玉ねぎの薄切り」を動画でご紹介します。玉ねぎの薄切りでは、繊維に沿って切るとシャキシャキとした食感を生かせます。繊維を断ち切るように切れば、口当たりが柔らかくなり、短時間で火が通りますよ。牛丼やサラダなど様々な料理で使えますよ。

材料

  • 玉ねぎ適量

下ごしらえ

玉ねぎは頭の部分と根本を切り落とし、包丁と親指で皮を挟んで引っ張るようにして皮をむきます。

作り方

1

縦半分に切り、根元にV字の切り込みを入れ芯を取ります。

2

芯の部分を奥にして繊維に沿って端から2mm幅に切ります。

3

回転させて横に倒し端から2mm幅に切ります。

コツ・ポイント

繊維に沿って切ると玉ねぎの食感や形が残るので、炒め物やスープ、煮物などに向いています。繊維に逆らって切ると、柔らかい食感になるのでサラダなどにぴったりですよ♪使う目的によって幅を変えて切ってくださいね。
▼玉ねぎの薄切りを使ったレシピはこちら♪

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

macaroni_channel

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう