ライター : donguri

レシピフードライター

グルメと旅が大好きな主婦ライター。最近はシンガポールや台湾などアジアの料理にハマっています。"ラクしておいしい"を日々研究中!読んでいて楽しくなるような記事をお届けしたいと思…もっとみる

ピザのトッピング、何にしよう?

子どもから大人まで、幅広い年代に愛されているピザ。デリバリーも良いですが、こだわりのピザをお家で手作りしてみませんか?大好きな具材をたっぷりとのせたり、嫌いなものは抜いてしまったり、アレンジは自分次第♩ そこで今回は、お店ではオーダーできない、こだわりのトッピングで作るピザレシピをご紹介します。定番の具材から今まで食べたことのない組み合わせまで、バリエーション豊かなレシピたちをチェックしてみてくださいね。

おすすめの食材は?

野菜系

ピザに使われる定番の野菜は、ピーマン、玉ねぎ、なす、じゃがいもなど。味はもちろんですが、野菜は見た目の色合いを重視して選ぶのがおすすめです。例えば使用頻度の高いトマトソースには、ピーマンのような緑色の野菜を選ぶとコントラストがキレイに映ります。逆にホワイトソースにはトマトを選んだり、ソースにない色をチョイスするとGood! 他にもアスパラ、キノコ、トウモロコシなど、どんな野菜でもあわせられるので、季節によって旬の食材を取り入れても良いですね。

肉系

オーブンで焼いたときに火の通りが早いため、一般的にはベーコンやサラミなどが好んで使われています。最近のピザは最初にフライパンで炒めてから具をのせるアレンジも多いため、鶏・豚・牛など、どんなお肉でも自由自在に組み合わせができますよ。 フライパンを使わずオーブンで一度に調理する場合のみ、火の通りを意識して食材を選ぶようにしましょう。

海鮮系

ピザにのせる食材は野菜やお肉に限らず、海鮮系も大人気!ツナ、えび、イカなどが特に人気で、お肉とは違ったゴージャスな雰囲気を作り出すことができます。シーフードから出るダシがソースに染み込み、旨みたっぷりに仕上がるのも魅力的♩ ツナ缶や冷凍シーフードを使えば、下処理が面倒な海鮮類も短時間で簡単に調理できますよ。また、お刺身用の魚を使って、生のままトッピングするアレンジもおすすめです。

新コンビ発見!? 野菜メインのピザ5選

1. トマトと生ハムのサラダピザ

【トッピング具材】 トマト/玉ねぎ/生ハム/チーズ/オリーブ/ベビーリーフ 生ハム入りのゴージャスなサラダを、ピザのトッピングにアレンジ。全て火を通さずに食べられる具材なので、生地を焼いたあとトッピングをのせてたら、すぐに食べることができます。フライパンで作れる生地と組み合わせれば、朝ごはんやブランチにピッタリ♩
この記事に関するキーワード

特集

FEATURE CONTENTS