13. フライパンいらず。カルボナーラ焼きそば

Photo by macaroni

フライパンを洗うのが面倒……。そんなときはこちらの出番です。クッキングシートで材料を包んだら、あとはレンジにおまかせ。洗いものが少なくて済むのでうれしいですね。焼きそば麺と具材に調味料をよく混ぜておくと、全体に味がよくなじみます。卵黄を絡めて食べれば、クリーミーなカルボナーラですよ。

14. ペペロンチーノ風。あさりとバジルの焼きそば

パスタの代わりに焼きそば麺を使うと、別鍋でゆでる手間がかかりません。こちらはにんにくと唐辛子を効かせ、ペペロンチーノ風に味付けするレシピ。あさりの旨味とバジルのさわやかな香りが、絶妙なハーモニーを奏でます。手が込んでいるように見えますが、調理時間はたった10分で完成するスピードメニュー。

15. ごちそう。ガーリックステーキのっけ焼きそば

Photo by macaroni

ジューシーなステーキを、にんにく風味の焼きそばにトッピングする、贅沢なひと品。ステーキはしょうゆベースで甘辛く味付けし、肉のおいしさを引き立てます。残ったタレで焼きそば麺を炒めるので、ステーキとマッチ。ボリューミーなひと品は、心もお腹も満足すること間違いなしですよ。

焼きそば麺の中華風アレンジレシピ8選

16. オイスターソース味。豚ニラ焼きそば

豚肉とニラを使う焼きそばは、スタミナ満点でガッツリ食べたいときにおすすめです。オイスターソースの、コク深い味付けがたまりません。しょうがのさわやかな風味が効いて、すっきりとした味わい。豚肉をシーフードミックスにかえれば、海鮮焼きそばにアレンジもできますよ。

17. パンチが効いてる。ピリ辛ガーリック焼きそば

豚肉×にんにく×ニラ×ラー油は、相性バッチリな組み合わせ。あとからくるピリ辛な風味がクセになり、お箸が止まらなくなりますよ。ガツンとパンチが効いた焼きそばは、男性が喜ぶ味わい。ラー油は加減して、好みの辛味に調整してくださいね。休日のランチにいかがでしょうか。

18. 本格的な味わい。豚ニラの中華焼きそば

紹興酒、オイスターソース、中華スープの素などで味付けする、本格的な中華風焼きそばです。炒めながら調味料の計量をすると、時間がかかってしまいべちゃっとなる原因に。しっかりと準備をしてから調理をはじめ、手早く仕上げるのがおいしく作るポイントですよ。
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ