7. おつまみにもなる。コンビーフのねぎ焼きそば

Photo by macaroni

コンビーフで作る焼きそばは、旨味が凝縮。どうしても水っぽくなってしまう、という方におすすめのレシピです。長ねぎの風味が効いて、おつまみにもぴったりなひと品。焼きそば麺はレンジで加熱してから、フライパンでこんがり焼くのがポイントですよ。麺がカリカリになって、おいしさがアップします。

8. 那須塩原名物。スープ入り焼きそば

Photo by Uli

スープ入り焼きそばは、那須塩原市で親しまれているご当地グルメ。ソース味の焼きそばにしょうゆ味のスープをかける、ユニークな組み合わせです。最初は焼きそばの味ですが、だんだんスープと絡み合い、独特の風味が楽しめますよ。変化する味わいを、作ってぜひ体験してみて。

焼きそば麺の洋風アレンジレシピ7選

9. チーズがとろける。たこ焼き風焼きそば

焼きそばにチーズを混ぜて仕上げるレシピです。ソースとチーズって合うのと思う方にこそ、ぜひ試してほしい組み合わせ。ソースの濃厚な味わいに、チーズのコクがプラスされ、まろやかでコク旨なおいしさ。たこ・紅しょうが・青のり・かつおぶしを使うので、たこ焼き風の味わいを楽しめますよ。

10. 目玉焼きをのせて。カレー風味の焼きそば

Photo by macaroni

カレー風味の焼きそばは、スパイシーな香りが食欲をそそるひと品。具材はウインナーソーセージ・じゃがいも・キャベツを使い、味付けは3種類のソースとカレー粉を使用します。香りとコクが複雑に絡み合う、本格的な味わいですよ。トッピングに目玉焼きをのせ、崩して絡めながらいただきましょう。

11. レンジにおまかせ。焼きそばナポリタン

Photo by macaroni

焼きそば麺でナポリタンを作るのもおすすめです。こちらはコンソメとケチャップさえあれば、レンジで簡単に作ることができますよ。もちもちの焼きそば麺に、甘酸っぱいケチャップがよく絡み、まったく違和感はありません。冷めてもおいしく麺同士がくっつきにくいため、お弁当にも向いていますよ。

12. 仕上げはチーズ。パルミジャーノ焼きそば

ソース焼きそばのトッピングにパルミジャーノ・レッジャーノを使うと、ひと味違うおいしさに。旨味と香りがプラスされ、濃厚で芳醇な味わいが楽しめます。チーズが好きな方はぜひお試しください。ワインにも合い、お酒のアテになりますよ。途中でチーズを加え、味変するのもおすすめ。
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ