余っても大丈夫♪ カクテキの人気活用アレンジ7選

1. 電子レンジでお手軽調理!豚バラ肉のカクテキ丼

Photo by macaroni

キムチと豚肉は相性が抜群ですよね。炒めて豚キムチにするのも定番で、こちらは豚バラ肉のカクテキ丼です。しかも電子レンジでチンするだけでできてしまうなんて驚き! 白いご飯の上にのせて卵黄と白ごまをトッピングすれば、丼ぶりのできあがりです。ご飯をかき込みたくなるほどのおいしさですよ。

2. 牛乳でマイルドに。タラとカクテキのスープ

カクテキはそのまま使ってキムチスープにしてもいいですが、こちらは洋風にアレンジ。ミルクスープの具材にカクテキを使っています。牛乳が入ることでカクテキの辛さがマイルドになり、食べやすくなりますよ。キムチスープに飽きたら、こんなアレンジも試してみて。

3. つい箸がすすむ、れんこんとカクテキのサラダ

食感が楽しい、れんこんとカクテキのサラダです。れんこんは塩こしょうして片栗粉を付け、フライパンでこんがりと焼いています。水菜、油揚げ、カクテキと一緒に盛り合わせたら、ドレッシングをかけてできあがり。 カクテキの辛みがピリッと効いていて、シャキシャキした歯ごたえもあって箸がすすみますよ。

4. 細かく刻んで。カクテキとめかぶの納豆和え

キムチは和え物にしてもおいしいですよね。カクテキなら細かく刻んで使えば、和え物に使いやすいですよ。こちらは納豆やめかぶと混ぜ合わせて、ネバネバ系の和え物にしています。 タコやマグロなどの魚介類と混ぜてもおいしいですよ。さっと作れるので、おつまみやあとひと品欲しいときにどうぞ。

5. おつまみに。枝豆とカクテキのミニ春巻き

枝豆とカクテキのミニ春巻きです。カクテキは春巻きのタネに加えると、ピリ辛な風味がほどよく付きます。 キムチと相性のいいチーズを一緒に包んで油で揚げれば、中からとろーりチーズもとろけますよ。歯ごたえのある枝豆の食感も手伝って、ついつい箸が止まらなくなるおつまみに。

6. お酒にぴったり。もっちりピザ風韓国チヂミ

ピリ辛なカクテキは、白菜キムチと同様にチヂミに入れてもおいしいですよね。こちらは少しアレンジしたピザ風のチヂミです。 すりおろしたじゃがいもを使っているので、土台がもっちもち。そこへピザ用チーズとカクテキをのせて焼いたらできあがりです。お酒のアテにぴったりですよ。

編集部のおすすめ