鶏肉でふわふわヘルシーなハンバーグ!お財布にも優しい絶品レシピ12選

みんな大好きなハンバーグ。脂分も少なくヘルシーで、節約に嬉しい鶏肉を使ったハンバーグを作ってみませんか?つなぎやソースをちょっと工夫するだけで、合挽き肉に負けず劣らずのハンバーグが作れちゃいますよ。ぜひ食卓に並べてみてくださいね。

2019年2月8日 更新

鶏肉のハンバーグレシピ12選

お子様から大人まで大好きなハンバーグ♩焼いても、煮込んでもおいしいハンバーグが食卓に並ぶ日にはみんなを笑顔になりますよね。ご自宅でハンバーグを作るとき、挽き肉は何をお使いですか?牛と豚の合挽き肉をお使いの方が多いのではないでしょうか。

実は、最近鶏肉でハンバーグを作る方が増えてきています。お財布に優しいのはもちろんのこと、何といってもヘルシーですよね。ただ、ハンバーグのジューシーさは、牛や豚の脂によってうまれるので、脂の少ない鶏肉のハンバーグは硬くパサパサした食感になりがちです。この記事では、鶏肉ハンバーグのおいしいレシピはもちろん、ジューシーに仕上げるための「つなぎ」についてもご紹介しますので、ぜひ参考にしてくださいね。

ふんわりとしたハンバーグにするコツ

豆腐をつなぎに使う

一番メジャーなつなぎは「豆腐」ではないでしょうか。ヘルシーで素材の味を邪魔しません。豆腐を入れることで、口当たりの柔らかいハンバーグができます。カロリーを気にすることもないので嬉しいですよね。
マヨネーズを加える

塩を振り、粘り気が出るまで混ぜましょう。その後マヨネーズをプラスすると、挽き肉になじみ、風味も良くなります。

和風ハンバーグのレシピ6選

野菜や豆腐をタネに混ぜ込み、あっさり味に仕上げたハンバーグをヘルシーにいただきましょう。

1. 和風豆腐ハンバーグ

豪快に豆腐一丁を使ったとてもヘルシーな和風ハンバーグです。ひじきの煮物が残ってしまったときのアレンジレシピにも最適!鶏ひき肉を使用していますが、パサパサせず、ふんわりと柔らかい食感に仕上がります。年配の方にも喜んでいただけるあっさり味のハンバーグですよ。大根おろしをたっぷりかけて召し上がれ。

2. もっちり鶏バーグのきのこあんかけ

つなぎにごはんを加えたもっちり食感のあんかけハンバーグを作りましょう。きのこの旨味もたっぷりで、ボリュームがあり、おなかも大満足のひと品ですね。ショウガを隠し味に使っているので、体もぽかぽか温まる絶品ハンバーグです。お好みのきのこをふんだんに使って贅沢に盛り付けましょう。

3. 鶏とごぼうのハンバーグ

食物繊維たっぷりのごぼうは鶏肉との相性抜群。ごぼうのシャキシャキとした食感と風味を味わえます。ごぼうの香りを引き立たせるために、表面は少し焦げ目がつくくらいカリカリに焼きましょう。おろしポン酢ともマッチし、あっさり味ですがごはんがすすみます。冷めてもおいしくいただけますので、お弁当にも最適です。
1 / 3

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

ちあき

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう