本格も即席も!簡単「デミグラスソース」の作り方をマスターしよう

煮込むだけでできる、簡単なデミグラスソースの作り方をご紹介します。玉ねぎをしっかり炒めて作る本格デミグラスソースと、すぐにできる即席デミグラスソース。どちらも覚えておくと、いざというときにとても助かりますよ◎ 活用レシピもご覧ください。

2018年7月9日 更新

自家製「デミグラスソース」に挑戦◎

2種類のデミグラスソース

Photo by uli04_29

デミグラスソースとは、牛肉と野菜をじっくり煮込んだスープをベースに作るソース。手間ひまがかかるデミグラスソースは、ご家庭で作るにはハードルが高いですよね。

市販のものは便利ですが、ハンバーグやオムライスのソースに少量だけほしいときに困ってしまったことはありませんか?

今回は、そんなときに便利なお手軽デミグラスソースの作り方を2つご紹介します。玉ねぎを炒めて作る本格デミグラスソースと、材料3つでできる即席デミグラスソースです。どちらも、簡単でおいしいので作ってみてください!

簡単なのに本格!デミグラスソースの作り方

本格デミグラスソース

Photo by uli04_29

ご紹介する簡単な本格デミグラスソースは、家にあるもので簡単に作れるけど、本格派。とんかつソースとコンソメを使って、甘みとコクをプラスしたお手軽レシピです。

とんかつソースは、やや辛口のウスターソースや、関東ではよく知られている中濃ソースより野菜の甘みが強くドロッとしているのが特徴。とんかつソースがない場合は、普段お使いのウスターソースや中濃ソースに、砂糖やはちみつを大さじ1杯ほどプラスして作ってみてくださいね。

ITEM

国産 はちみつ

内容量:500g

¥2,160〜 ※2018年6月4日時点
価格は表示された日付のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、Amazon.co.jpおよびrakuten.co.jpで正確かつ最新の情報をご確認ください。

材料(3~4人分)

デミグラスソースの材料

Photo by uli04_29

・玉ねぎ      1個
・バター      大さじ1
・小麦粉      大さじ1
・ケチャップ    大さじ6
・とんかつソース  大さじ4
・牛乳       大さじ3
・赤ワイン     大さじ3
・しょうゆ     大さじ1
・コンソメ     大さじ1/2
・水        150~200cc ※料理の用途によって調節してください。

作り方

1. 玉ねぎの繊維を断つように、繊維に垂直になるように薄切りしていきます。
玉ねぎを薄切りにしている様子

Photo by uli04_29

2. フライパンで小麦粉をきつね色になるまでから炒りして、別皿に取っておきましょう。
小麦粉を炒っている様子

Photo by uli04_29

3. フライパンにバターを入れて熱します。
フライパンでバターを溶かしている様子

Photo by uli04_29

4. オニオンスライスを入れ、弱火でじっくり炒めます。
スライス玉ねぎを炒めている様子

Photo by uli04_29

5. 玉ねぎがくたっとなってしっかり色付いたら、から煎りしておいた小麦粉を加えます。
玉ねぎに小麦粉を加えている様子

Photo by uli04_29

6. 粉っぽさがなくなるまで、練るようにしながら炒めていきます。このようにペースト状になります。
ペースト状になった玉ねぎ

Photo by uli04_29

7. 残りの材料を全て入れて煮込みます。途中、鍋底が焦げないようにかき混ぜながら煮込んでください。
デミグラスソースを煮詰めている様子

Photo by uli04_29

8. 15分ほど煮込んで、とろみがついたら完成です。
完成したデミグラスソース

Photo by uli04_29

1 / 5

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

uli04_29

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう