「筑前煮」に合う献立7提案!メインも副菜も汁物も

具沢山の「筑前煮」は、メインにも副菜にもなる嬉しいメニュー。今回は、そんな「筑前煮」と相性の良い、メイン・副菜・汁物のレシピをご提案します。サクッと献立を決めて、忙しい時間を有効活用しちゃいましょう◎

2017年9月28日 更新

筑前煮の献立を考えよう!

メイン、副菜、汁物と、毎日の献立を考えるのはとっても大変。計画せずに作ってみたら、彩りやバランスが悪くなってしまった……なんて失敗がないように、調理を始める前にしっかりと献立を決めておくことが大切です。

今回は、「筑前煮」に合わせて作りたい、メイン・副菜・汁物のレシピをご紹介。ヘルシー、時短、ボリューミーなど7種類のタイプ別にご提案するので、好みに合ったものを探してみてくださいね。

筑前煮は主菜?副菜?

たくさんの具材を使う筑前煮は、主菜か副菜か判断が難しいですよね。献立は一汁三菜(ご飯、主菜、副菜×2品、汁物の計5品)をベースに構成されるので、主菜か副菜のどちらかは、献立を決める上で重要なポイントになります。

筑前煮は、一般的には副菜とされているので、メイン料理(主菜)が必要。ただ、メインにもできるほどのボリュームがありますし、調理時間もかかるので、作り置きしたもの何日かに分けて使用すると便利です。毎日火を通せば、7日ほど保存できますよ

筑前煮の和定食風献立レシピ

日本人に生まれて良かったと思うような、筑前煮を使ったほっこり和食の献立レシピをご紹介します。すべての料理を和食で揃えることで、テーブルに並べたときに統一感のある仕上がりに。一品の量を少なくすれば、豪華な朝ごはんやおもてなしランチにも活用できます。

1. 【メイン】白身魚の野菜あん

違う味、食感を意識して取り入れるのが、バランスの良い献立を作るコツ。特に「和食」というひと縛りのジャンルで料理を決めると、味や食材が偏りやすいので注意が必要です。

筑前煮は鶏肉の旨みが野菜に染みたジューシーな味わいが特徴なので、メインにはサッパリとした白身魚の野菜あんをチョイス。キヌサヤとにんじんで、彩りよく仕上げましょう。
1 / 8

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

donguri

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう