5. さっぱり和風コールスロー

エビフライの献立だからといって、副菜がかならずしも洋風になるとは限りませんよね。そんなときにぴったりなのがさっぱりな味わいの甘酢ベースのコールスロー。揚げ物の付け合せに定番のキャベツのほか、貝割菜や大葉も入ってすっきりといただけます。甘酢のほのかな酸味とキャベツのシャキシャキ食感が食欲をそそります。

エビフライに合うスープレシピ5選

6. 定番ミネストローネ

野菜たっぷり、生のトマトを丸ごと使った、定番のミネストローネのレシピです。具材を炒めて、スープの材料を入れればあとは煮込むだけ。洋食にも和食にも合う万能レシピです。ベーコンのコクがしっかり出ていて、野菜の旨みと合わさってお子様も飲みやすい味わいに仕上がっています。トマトの酸味が加わることで、揚げ物も重たく感じず、おいしくいただけます。

7. 和風オニオンスープ

オニオンスープといえば、じっくり炒めた玉ネギにコンソメを加えた洋風スープを思い浮かべますが、揚げ物をするときにはそんなに時間をかけていられないのが正直なところですよね。実は和風のオニオンスープ、とってもかんたんでおいしいんです。カツオだしの効いた優しい味わいと玉ネギの甘味が加わっているので、まろやかに仕上がっています。

8. 基本の豚汁

エビフライは日本生まれの洋食。お味噌汁との相性だって抜群なんですよ。それならば、具沢山でちょっぴり豪華な豚汁にしてしまいましょう!豚に油揚げ、根菜類が入った基本の豚汁のレシピは野菜の旨みを存分に感じられ、栄養バランスもバッチリ。一味唐辛子やごま油でアレンジをしてみるのもおすすめです。

9. 鶏ささみとほうれん草のクリームスープ

クリーム系のスープでも、ささみの茹で汁と野菜の茹で汁を合わせた優しい味なら、揚げ物と一緒に献立を考えても問題なし!ダシがしっかり効いていて、素材そのものの味わいを大切にしているひと品です。ホワイトソースでとろみがつくので、年配の方でも飲みやすいのが嬉しいポイント。淡白なささみならエビフライの邪魔もしません。

10. ふわふわコーンスープ

コーンポタージュはおいしいけど、エビフライにはちょっと重いかも……そんなときにはこのアレンジレシピをお試しください。市販のコーンポタージュにだし汁と溶き玉子を加えるだけで、ふわふわの仕上がりに!びっくりするくらい簡単にやさしい味のスープができあがります。仕上げにドライパセリを振って彩りよくしあげましょう。
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ