本格「エビフライ」のレシピ。まっすぐ揚がるコツを動画でチェック!

大人も子どもも大好きな「エビフライ」のレシピをmacaroni動画を使ってご紹介します。まっすぐに、サクッとプリッとした食感のエビフライは、下準備と揚げ方がポイント!コツさえつかめば、ご自宅でもお店のできばえを楽しめますよ♪

2019年8月14日 更新

ライター : soleil

レトロでかわいい食べ物が大好きです♪ パンケーキよりもホットケーキ。 好きなパンはコッペパン。 日課のお弁当作りでは、ずいぶん前からアルマイトのお弁当箱を愛用しています! 食生…もっとみる

プロが教える「エビフライ」の基本レシピ

洋食屋さんの定番揚げ物レシピ「エビフライ」 ピンとまっすぐ伸びた見た目は、プロの料理ならではですよね。 そんなエビフライの作り方を、数多くのmacaroniレシピを生み出す料理家が詳しくご紹介♪ お店のようなまっすぐエビフライのコツは、下ごしらえにあるんです。その秘密を、macaroni動画と写真で詳しく見ていきましょう!
調理時間:20分

材料(2人分)

・えび(ブラックタイガーなど)……6尾 ・塩こしょう……少々 ・小麦粉……適量 ・溶き卵……1個分 ・パン粉……適量 ・サラダ油……適量

えびの下ごしらえ

Photo by macaroni

えびは背ワタを抜き、尾に近い一節を残して殻をむきます。

Photo by macaroni

剣先を折って外します。

Photo by macaroni

えびの尾先を斜めに切ります。

Photo by macaroni

えびの尾の中に入った水分を包丁で書き出して、準備はOKです。

作り方

Photo by macaroni

1. えびの腹側に1cm間隔で1〜2mmほど切り込みを入れます。

Photo by macaroni

2. ひっくり返して背中側から全体を押さえつけて筋をしっかり断ち切ります。

Photo by macaroni

3. 塩こしょうをし、小麦粉、溶き卵、パン粉の順にまぶします。 ※パン粉をつけた後、えびを手でやさしく握るようにするとしっかりパン粉が付きますよ。

Photo by macaroni

4. 180℃に予熱した油に2〜3本ずつ入れ、1分30秒〜2分ほどきつね色になるまで揚げます。

Photo by macaroni

お好みでタルタルソースやパセリを添えて召し上がれ!
【レシピ提供 macaroni】

きれいなエビフライを作るためのポイント

丸まらないようにする方法

火を入れると丸まってしまう特徴があるえび。洋食店のようにまっすぐに仕上げるエビフライのコツは、下処理が第1のポイントです。 えびの殻をむき背わたをとったら、腹側の筋を断ち切るように、4〜5ヶ所ほど斜めに浅く切り込みを入れましょう。背を上にして軽く押し、まっすぐ伸びるように形を整えます。より綺麗に仕上げたい方は、筋切りをしたあと竹串に刺して揚げてもいいでしょう。

特集

FEATURE CONTENTS