ライター : suncatch

食生活アドバイザー / パンシェルジュベーシック

大阪市在住、大学生と高校生の子をもつ主婦ライターです。育児中に長期入院生活を経験したことで、「おうちごはん」を作る楽しさ、頑張りすぎずに「おいしく味わう」ことの大切さを実感…もっとみる

パンプキンパイの作り方、教えます!

Photo by suncatch

外はサクサク、中はこっくりと優しい甘さが魅力の「パンプキンパイ」。アップルパイと並んで人気のスイーツです。 秋はハロウィンのジャック・オ・ランタン、冬は冬至の行事食「かぼちゃの煮物」と、親しみのある「かぼちゃ」。βカロチンやビタミン・食物繊維が豊富なので、手作りのお料理でたっぷり食べたいですよね。 今回は、冷凍パイシートを使った簡単でも豪華に見える「パンプキンパイ」の作り方、ハロウィンにピッタリのアレンジレシピやパンプキンタルトの人気レシピをご紹介します◎

パンプキンパイの作り方

Photo by suncatch

かぼちゃフィリングがたっぷりの、パンプキンパイを作りましょう。今回は、冷凍パイシートを使用するので簡単ですよ。詳しいコツもお教えしますので、ぜひチャレンジしてくださいね。 基本をマスターすれば、シナモンやレーズン入りのフィリングなどアレンジが楽しめますよ。

材料(直径18cm1台分)

Photo by suncatch

・かぼちゃ         400g ・砂糖           大さじ4 ・バター          20g ・卵黄           1個 ・生クリーム(牛乳でも可) 40~50ml ・ラム酒(製菓用)     小さじ1 ・冷凍パイシート      18cm角2枚 ・卵(ツヤだし用)     1個

かぼちゃフィリングの作り方

1. かぼちゃは1cmの薄切りにして、皮を包丁で落とします。

Photo by suncatch

2. ふんわりとラップをかけ、600Wの電子レンジで4分加熱します。串で刺して火の通りを確認します。

Photo by suncatch

3. 耐熱皿に水分が溜まっていれば水切りし、かぼちゃをボウルに移します。(熱いので注意!)砂糖・バターを加えます。

Photo by suncatch

4. 熱いうちにマッシャーで潰してよく混ぜます。

Photo by suncatch

5. 生クリーム・卵黄・ラム酒を加えてよく混ぜ、フィリングの完成。冷ましておきましょう。

Photo by suncatch

仕上げ (成形~焼き)

1. パイ皿の内側に、溶かしバターかマーガリン(分量外)を刷毛で塗っておきます。

Photo by suncatch

2. 常温か冷蔵庫で解凍したパイシートをパイ皿にのせて敷き詰め、はみ出した部分は内側に折り込みます。 ※パイ皿が大きい場合は、パイシートを麺棒でのばしてから敷き詰め、底にフォークで穴をあけます。

Photo by suncatch

3. もう1枚のパイシートは、1cm幅に切ります。

Photo by suncatch

4. かぼちゃフィリングを詰めて、棒状のパイシートを横に並べます。 ※パイ皿のふちに使う2.3本をとりわけ、残りの半量を並べます。

Photo by suncatch

5. 横に並べたパイシートの端を1本おきに手でそっと持ち上げ、縦のシートをくぐらせ網目状に置きます。 ※パイシートが柔らかいと扱いにくいので、作業直前まで冷蔵庫で冷やしておくとGood。

Photo by suncatch

6. はみ出たパイシートを切り取り、残りのパイシートでふちを包み、フォークで押して型をつけます。

Photo by suncatch

7. 卵黄に牛乳か水(分量外)を混ぜ、ツヤだし用の卵液を作り、刷毛でパイ生地に塗ります。

Photo by suncatch

8. 予熱200℃のオーブンで40分焼けば完成です。 ※オーブンの機種やパイ皿の種類により、焼け具合に差があります。途中オーブンを確認して時間調整してください。

Photo by suncath

パンプキンパイを作るコツ

実が硬めのかぼちゃを使う

水分量少なく硬めのかぼちゃを使用すると、コクのあるおいしいフィリングが作れます。かぼちゃは、軸の周りがへこんでいて果肉の色が濃く肉厚、種が膨らんでいるものを選びましょう。 レンジ加熱後にマッシャーで潰してもかぼちゃが水っぽい場合は、ラップをかけずに追加熱して水気をとばすと良いですよ。
この記事に関するキーワード

特集

FEATURE CONTENTS