濃厚ポイント5つ!おいしい「味噌鍋」の基本レシピ&アレンジ15選

今回は味噌鍋のレシピをご紹介します。肌寒くってきた季節に、旬のものを入れて作る「味噌鍋」は、野菜の甘味やうまみをぎゅっと詰め込んだスープがおいしいんです。最後の一滴まで飲み干したくなりますよ!ぜひお家で作ってみてくださいね。

味噌鍋の基本レシピ

豚バラ肉と白菜で作る、味噌鍋の基本レシピです。豚バラ肉は一度熱湯をかけることで臭みを抑えます。だし汁に酒、みりん、味噌を入れて混ぜます。そこに豚バラ肉を入れ、煮立ったらほかの具材を入れてできあがり。

おいしい味噌鍋を作るおすすめポイント5つ

1. 味噌の種類

具材をぐつぐつと煮込む味噌鍋には田舎みそがおすすめです。豆の食感が残っているものはなお良いと思いますよ。

2. スープの作り方

鍋料理の要になるスープですが、そのベースを作る出汁はとても大切です。かつお出汁や魚介出汁などさまざまありますが、具材が野菜中心でも魚介中心であっても、昆布出汁がおすすめですよ。濃い目につくると濃厚なおいしい味噌鍋になります。

3. 味噌鍋に合う具材

味噌汁にどんな食材も合わせやすいように、味噌鍋の具材も基本的には何でも合います。食感を残したい具材を入れる場合には、入れ方や入れるタイミングに気をつけるとよいでしょう。また、仕上げにバターを入れると、マイルドで濃厚な味噌鍋が味わえますよ。

4. 具材を入れる順番・火加減

味噌鍋のスープの材料を鍋に入れてあらかじめ火を通しておきます。味噌を溶く際は中火で溶きます。具材はスープが沸いてから入れていきましょう。具材は火の通りにくいものから先に入れて、葉物やねぎなどの薬味は最後に入れましょう。

5. 薬味と香辛料はたっぷり入れる

おろししょうがや、唐辛子、ラー油などをスープに加えると、味噌の味にコクを出せますよ。辛いものが苦手な方には、ゆずを添えると、香りが引き立ちます。

【肉】人気の味噌鍋レシピの6選

1. あさつきたっぷり♪ 肉味噌鍋

和風だしにお味噌、お酒をのばしたスープに、豆腐やしらたき、豚肉などの具材を入れます。あさつきを最後に散らして、まだシャキシャキ感が残るうちに召し上がれ。豚肉の旨みがしっかり出たスープで食べるお野菜や豆腐はとてもおいしそうです。

2. やわらか肉団子のしょうが味噌鍋

特集

SPECIAL CONTENTS