ライター : きく

ここ数年、海外を転々、旅暮らし中のフリーライター。 30代女性向けメディアを中心に活動中。

まずはチェック!キャベツの切り方

丸ごとのキャベツは包丁で4等分し芯をカットしてから、食べやすい大きさに切り分けるのがもっとも切りやすい方法です。煮るとかさが減るので、少し大きめに切るといいですよ。

ミルフィーユ鍋、千切り鍋のように、鍋の種類によっては1枚ごとに葉っぱをはがしたり、千切りにすることもあります。それぞれの鍋のレシピを確認して、カットしてくださいね。

【塩味】キャベツがメインの人気鍋レシピ6選

1. キャベツと鶏肉の塩ちゃんこ鍋

鶏肉、たっぷりのキャベツ、そして豆腐を一緒に煮込む塩ちゃんこ鍋のレシピ。4人分でキャベツを1/2玉も使いますが、いくらでも食べられそうなさっぱりとしたおいしさが魅力です。

薬味はおろし生姜や一味唐辛子、ゆず胡椒など、お好きなものを用意してください。シメは、お出汁をよく吸ううどんで決まり♪

2. 鍋でパパっと!豚とキャベツの塩蒸し

やわらかいキャベツの葉と、甘みのある脂たっぷりの豚バラ肉を交互に重ねて蒸すだけの簡単鍋料理です。何品もおかずを作りたくない平日の夕食に重宝しそうなレシピですね。

味付けは塩と白ワインのみで、シンプルにいただきます。お好みできのこを足してもおいしいですよ。

3. たれで楽しむキャベツ&水餃子鍋

ごまダレ・オイスターソースダレ・ポン酢醤油ダレなど、数種類のタレでいただく、キャベツと水餃子のシンプルな鍋のレシピです。市販の餃子を使うので、準備も簡単♪ もみじおろしや柚子胡椒などの薬味も複数そろえると、味のバリエーションがさらに広がり、最後まで飽きずに食べられますよ。

4. 山盛りキャベツと花びら豚しゃぶ鍋

高く盛られたキャベツの千切りとバラの花びらのようなお肉。見た目も華やかな、お野菜たっぷりのヘルシー豚しゃぶ鍋のレシピです。コスパ抜群のもやしと豆苗入り。お財布にやさしいのにボリュームたっぷりなのがうれしいですね。スープは、市販の鍋つゆを使って手軽に作れることができます。

5. キャベツと豚肉団子の絶品鍋

具材は、ざく切りキャベツと豚肉団子のみ。シンプルすぎて食べてる途中に飽きちゃいそう?いいえ、仕上げのブラックペッパーで味を引き締めているのでご安心あれ。食べながら、お好みでにんにくやごま油を加えてアレンジができるので、最後のひと口や一滴までおいしくいただけますよ。
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ