手がとまらない。ほっくりパリパリ「春巻き大学芋」

20 分

「パリパリ春巻き大学芋」のレシピと作り方を動画でご紹介します。潰したさつまいもを春巻きの皮に包んで、揚げてから蜜を絡めます。パリパリの皮の中に、ほっこり甘いさつまいも。素朴なのに、何個でもつまみたくなってしまうおいしさです♪

ライター : macaroni_channel

macaroniの公式動画アカウントです。トレンドや時短・スイーツ・あっと驚くアイデア料理や、ナプキンやフォークなどのアイテムを使ったハウツー、料理がもっと楽しくなる便利なキッチン…もっとみる

材料

(4人分)

下ごしらえ

春巻きの皮は縦3等分にカットします。

作り方

1

さつまいもの皮をむいてひと口大にカットし、耐熱ボウルに入れます。ふんわりラップをかけ、レンジ600Wで5分加熱します。

2

さつまいもが熱いうちにマッシャーで潰し、砂糖、バターを加えて混ぜます。

3

春巻きの皮を縦に置いて、手前に②をスプーン1杯分のせ、三角形になるよう折っていきます。巻き終わりは水溶き小麦粉でしっかりとのり付けします。

4

フライパンにサラダ油を深さ3cm入れて170℃に熱し、③を揚げ焼きにしてバットに上げ、油を切ります。

5

フライパンに砂糖、みりん、しょうゆを入れて煮詰め、④を入れて絡めたら完成です。お好みで黒ごまをふって召し上がれ♪

コツ・ポイント

春巻きの皮でさつまいもあんを包む際、押さえながら巻いていき、巻き終わりはのりをしっかり付けると剥がれにくくきれいに揚がります!カリカリとした食感を残すため、蜜にさっと軽く絡めたら火を止めてくださいね。
▼ほくほく、しっとり♪さつまいもスイーツレシピはこちら

特集

FEATURE CONTENTS