神戸のB級グルメ「そばめし」のレシピを公開!献立も迷わない♪

神戸市のB級グルメ「そばめし」。子供から大人まで大好きな、地元料理です。今回は、そばめしの基本レシピはもちろん、人気のアレンジやおすすめの献立メニューもまとめてみました。いつもの焼きそばに飽きたら、ぜひそばめしにチャレンジしてみましょう!

神戸のB級グルメ「そばめし」のレシピ

兵庫県神戸市の大人気B級グルメといえば、「そばめし」ですよね。子供から大人にまで愛される料理として、古くから親しまれています。神戸市近辺のお好み焼き屋や鉄板焼き屋のほとんどのお店で、食べることができるメニューです。

最近では冷凍食品で発売されたり、広い範囲で食べられるほどの人気になりました。そばめしの基本は「焼きそば」、「ご飯」、「ソース」。とてもシンプルな組み合わせは、アレンジ無限大。今回は、ご家庭で簡単に作れる禁断の組み合わせの「そばめし」のレシピを集めてみました。

神戸で生まれた「そばめし」

そばめしとは、名前のとおり焼きそばとご飯を合体させた食べ物です。焼きそばを細かく刻んでいるのが特徴。B級ご当地グルメに認定され、次第にその名を知られるようになりました。現在では「そばめし」の冷凍食品が発売されて、知名度は一気に全国区に。

また、北海道に「深川そばめし」という料理がありますが、こちらは深川産のそばとお米をそばつゆで味付けしておにぎりにしたもので、神戸の「そばめし」とは別物です。

そばめしの基本レシピ

材料(2人分)

・焼きそば麺   1玉
・ご飯      200g
・薄切り豚肉   100g
※豚肉はこま切れやバラ肉など、お好きな部位を使用してください。
・キャベツ    3〜4枚
・塩こしょう   少々
・サラダ油    大さじ1杯
・ウスターソース 大さじ3杯
※付属の焼きそばソースでもOKです。
・かつお節    ひとつかみ
・ほんだし    小さじ1杯
・塩こしょう   少々

【トッピング】
・紅生姜     お好みで
・青のり     お好みで

作り方

1. 焼きそば麺を、2cmほどの長さにザックリと切ります。豚肉は1cm角、キャベツは粗みじん切りにします。

2. フライパンにサラダ油を熱し、豚肉とキャベツ、玉ねぎを炒めます。

3. 豚肉の色が変わってきたら、焼きそば麺とご飯を加え、さらに炒め合わせます。

4. 麺がほぐれて全体に油がなじんだら、ほんだし、塩こしょう、ウスターソースを順に加え、均一になるまで炒めます。

5. 器に盛りかつお節をふりかけ、お好みで紅生姜や青のりをトッピングして完成です。

作り方いろいろ!人気のそばめしレシピ6選

1. インスタントラーメンでそばめし

インスタントラーメン、ウインナー、玉ねぎで作ったそばめしです。茹でたラーメンをざっくりと切って、具材と付属のスープで炒めるだけで、簡単にできます。味付けは、付属のスープのみ。

ストックしているインスタントラーメンや余りご飯で作れるので、冷蔵庫の整理にもなりますね。

2. 豚キムそばめし

豚肉と白菜キムチ、半熟卵のそばめしです。ポイントは、豚バラ肉、ご飯、中華麺、白菜キムチの順に炒め、火が通ったらトンカツソースを加え炒めること。

豚キムチと、甘みと酸味のバランスのとれたソースの相性は抜群!ピリ辛なそばめしに、トロリとした半熟卵にハマります。

3. シーフード塩そばめし

豚肉、シーフードミックスを使ったそばめしです。調味料にはウェイパーを使用しているため、簡単に本格的な味わいに仕上がります。シーフードの旨みがぎゅっと凝縮され、炒りごまと刻み海苔の香りがたまりません!

個々で買うと高くついてしまう魚介類も、冷凍のシーフードミックスを使えばリーズナブルに作ることができますよ。

特集

SPECIAL CONTENTS