連載

洋食屋さんの味を再現!料理家直伝「パラパラチキンライス」の黄金比

「チキンライスなんてただのケチャップごはんでしょ」とバカにしていませんか?実は調味料の比率と加えるタイミングを意識するだけで、洋食店で食べるコク旨な味にレベルアップするんです♪ 本格派チキンライスの味付けの黄金比を、料理家さんに聞きました。

あの調味料で洋食店の本格味に!

あの調味料で洋食店の本格味に!

Photo by macaroni

洋食屋さんでいただくチキンライス。どうしてあんなにコクがあり、あと引く味わいなんでしょう。その秘密はあの調味料をあるタイミングで加えることでした。

味付けの黄金比をプロの料理家さんに聞き、真の料理上手を目指すこの企画。今回のテーマはチキンライスです。「ただのケチャップごはんでしょ」とあなどるなかれ。ちょっとしたコツで、風味豊かなお米と旨みたっぷりの具材が感動モノの本格味に。料理研究家のこんどうしょうたさんに教えてもらいました。

チキンライスの黄金比は「1:1:9」

チキンライスの黄金比は「1:1:9」

Photo by macaroni

コク旨チキンライスの味付けの黄金比は、
1(無塩バター):1(ウスターソース):9(トマトケチャップ)

「おいしさの秘密はバター。加えるタイミングを意識すると、よりコク深く仕上がります。また野菜や果実の旨みが含まれたウスターソースで、さらに味に奥深さを出します」とこんどうさん。

黄金比で作るチキンライスのレシピ

黄金比で作るチキンライスのレシピ

Photo by macaroni

材料(2人分)

鶏もも肉:80g
玉ねぎ:1/4個
ピーマン:1個
にんじん:20g
マッシュルーム:2個
コーン(ホール缶):20g
温かいご飯:250g

白ワイン:小さじ1杯
☆トマトケチャップ:大さじ3杯
☆ウスターソース:小さじ1杯
無塩バター:小さじ2杯(味付け分は小さじ1杯)
塩・こしょう:各適量
パセリ(みじん切り):適量
サラダ油:小さじ2杯

①鶏もも肉に下味をつける

①鶏もも肉に下味をつける

Photo by macaroni

鶏もも肉の余分な水気と脂肪を除き、1cmの角切りにします。カットした鶏もも肉を白ワインと一緒にボウルにいれ、塩、こしょうを少々。軽くなじませ、10分ほど置きます。

②野菜をカットする

②野菜をカットする

Photo by macaroni

野菜をカットしましょう。
玉ねぎ:1cmの角切りにします。
ピーマン:1cmの角切りにします。
にんじん:1cmの色紙切りにします。
マッシュルーム:薄切りにします。
コーン:水気をよくきります。

③野菜を炒める

③野菜を炒める

Photo by macaroni

フライパンに無塩バター小さじ1杯分、サラダ油をいれて中火にかけます。サラダ油と一緒に火にかけることで、バターが焦げにくくなるんだとか。
③野菜を炒める

Photo by macaroni

バターが溶けたら、カットした玉ねぎ、ピーマン、にんじんを炒めましょう。

④鶏もも肉や調味料を加える

④鶏もも肉や調味料を加える

Photo by macaroni

特集

SPECIAL CONTENTS

WRITER

macaroni編集部

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう