連載

すべて1:1:1:1!? 「かぼちゃの煮物」の黄金比でホクうま思いのまま♪

定番料理の「味付けの黄金比を」紹介するこの企画。料理の基本「味付け」を見直せば、さらにおいしい料理をつくれるようになるかもしれません!第2回目の献立は家庭料理の定番「かぼちゃの煮物」。素材自体のうまみを生かした、味付けがポイントです♪

2017年12月21日 更新

おいしい「かぼちゃの煮物」の黄金比とは

かぼちゃの煮物

Photo by macaroni

味付けを制したものが料理を制する!定番料理の「味付けの黄金比」を料理家のみなさんに教えていただく、この企画。料理の基本である味付けを見直すと、いつもの料理のワンラクアップも夢じゃない♪

本日の献立は、家庭料理の定番「かぼちゃの煮物」。煮崩れを防ぐ裏ワザや、おいしいかぼちゃを見極めるコツもあわせて教えてもらいました。

プロが教える味付けの黄金比は?

今回も料理研究家の北村美友貴さんにお聞きします。北村さんは、「ごはんのおかずにいただくときはこってり、かぼちゃの素材本来の甘みを楽しみたいときはやさしい味付けで」と分けているのだとか♪
かぼちゃの煮物

Photo by macaroni

かぼちゃの煮物の黄金比は、左上から時計回りに
1(醤油):1(砂糖):1(酒):1(みりん)

これは覚えやすい!

それでは作ってみましょう!

かぼちゃの煮物

Photo by macaroni

北村さん直伝の黄金比をもとに、さっそく編集部でかぼちゃの煮物を作ってみましょう!

材料(3〜4人分)

・かぼちゃ:大の場合は1/4、小の場合は1/2
・水:200cc
・醤油、酒、砂糖、みりん:各大さじ2 ※素材の味を楽しみたい場合は、各大さじ1
1 / 3

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

macaroni編集部

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう