炊飯器でできちゃう!バターライスの作り方&アレンジレシピ8選

今回はフライパンや炊飯器で簡単にできる、「バターライス」の基本の作り方やアレンジレシピ8選をご紹介します。アレンジしだいで、さまざまな料理に合わせられるのが便利ですよね。少しのひと手間で、普段の料理がプロの味に大変身しちゃいますよ!

2017年6月16日 更新

炊飯器で簡単!バターライスの基本的な作り方

材料(2人分)

・生米……2合
・にんにく(みじん切り)……1かけ
・玉ねぎ(みじん切り)……1/4個
・固形コンソメ……1個
・水……2カップ
・バター……20g
・塩……適量
・ブラックペッパー……適量
・パセリ……適量

作り方

1. フライパンに油(分量外)をひいたら、中火でにんにく・玉ねぎを3分〜5分ほど炒めます。

2. にんにくの香りがたち、玉ねぎが透き通ってきたら火を止め、といだお米と一緒に炊飯器にうつし、お湯(分量外)に溶いたコンソメ・水を入れて炊きます。

3. 炊き上がったら、バター、塩、ブラックペッパーを加え混ぜ合わせます。お好みでパセリをかけてできあがりです。

炊いたご飯で!フライパンを使ったバターライスの基本レシピ

材料(2人分)

・ご飯……茶碗4杯分
・にんにく(みじん切り)……1かけ
・玉ねぎ(みじん切り)……1/4個
・しょうゆ……適量
・バター……20g
・塩こしょう……適量
・パセリ……適量

作り方

1. フライパンに油(分量外)をひいたら、中火でにんにく・玉ねぎを3分ほど炒めます。

2. 玉ねぎが透き通ってきたらご飯を入れ、ほぐしながら強火で炒めます。

3. ほぐれてきたら顆粒コンソメとバターを加え全体になじませるように炒めます。塩こしょうで味を調え、パセリをお好みでかけてできあがりです。

おいしいバターライスを作る2つのコツ

1. 水分量に注意して調理する

通常の炊飯に比べて、水分を少なめにしてあげるのがおすすめです。特に玉ねぎ以外にも野菜を何種類かアレンジして入れる場合には、野菜から水分が出るため、ベチャベチャしてしまう場合があることを注意して調理しましょう。

2. ご飯の芯が残らないようにする工夫

炊飯する前に、水に浸けて1時間ほど吸水させてあげると、ふっくら炊き上がります。また、フライパン・炊飯器共に、炊き上がったあとに5分から10分程度蒸らしてあげると、芯が残りにくくなりますよ。

本場のバターライスは、芯が若干残るくらいの炊き具合でたべることが多いので、作り方が間違っているわけではないんですよ。ただ、日本人の好みに合わせるとひと工夫が必要のようですね。

バターライスのおすすめアレンジレシピ8選!

1. レンジで簡単!ガーリックバターライス

炊いたご飯が冷蔵庫に残っていることってありませんか?そんなときは、レンジで簡単にバターライスを作ってみましょう!こちらのレシピでは、バターに醤油を入れていますが、めんつゆで作ってもだしのうまみが加わって◎

2. トマトソースのバターライス

特集

SPECIAL CONTENTS