ローディング中

Loading...

ソースと言っても色々ありますが、今回は関西で人気の「どろソース」をご紹介します。東の方ではあまり見かけないどろソースですが、これを使うといつものお料理もぐっとおいしくなると評判なんです。その使い方と、どろソースを使ったレシピをまとめました。

関西地方の定番「どろソース」とは

関西では、ソースを販売しているメーカーとして有名な「オリバーソース」。神戸に本社を置くこの会社から発売されているのが、この「どろソース」です。神戸で誕生したどろソースですが、全国に隠れファンがいるほどの人気商品に成長。一企業の一調味料が、なぜここまで人気になっているのでしょうか。

「どろソース」名前の由来

どろソースの名前を聞いて、まず耳に残るのが「どろ」という言葉ではないでしょうか。
この「どろ」というのは、公園などの泥ではなく“ドロっとした”という意味の「どろ」です。

コロッケなどにかける、サラサラとした液体のウスターソースを作る際、底の部分に粘り気の多い沈殿物が溜まります。その沈殿物には、ウスターソースの原料に使われている野菜や果物などの成分が豊富に含まれており、栄養価も高め。その副産物を商品化したものが、「どろソース」といわれています。

「どろソース」の歴史と特徴

どろソース誕生のきっかけとなった、オリバーソースが創業したのは、1923年。そこから関西ではなじみの深いウスターソースを製造してきましたが、そのときにできる沈殿物に旨味があることを発見し、1936年から無料で配布をしていました。

そのおいしさが話題を呼び、昭和の神戸市内では、飲食店の隠し味として使われる貴重な調味料となりました。ウスターソースの製造過程で生成されるどろソースは、香辛料の成分もグッと濃縮されているので、ほかのソースよりも濃厚で辛めの味わい。

その辛みと濃さをうまく利用し、神戸名物の「そばめし」がブームに。このそばめしブームがテレビで取り上げられ、調味料として使われていたどろソースも注目を浴びるようになりました。そういった経緯を経て、オリバーソースを代表する商品として、販売されるようになったのです。

「どろソース」の使い方

ソースを製造するときに使われる材料の旨みをギュッと閉じ込めた、どろソース。そんな旨みとコクたっぷりのソースは、あらゆるお料理に大活躍します。

そばめしに

そのままソースとして、たこ焼きや焼きそばに使うのはもちろん、どろソース発展のきっかけとなった「そばめし」とは切っても切れない関係です。麺だけでなくごはんも使用するそばめしは、サラサラなウスターソースだけだとベチャっとした仕上がりになる場合も。どろソースなら、濃厚なとろみが麺とごはんにしっかりと絡み、全体に辛みとコクをあたえます。

カレーの隠し味に

もうひとつおすすめなのが、カレーの隠し味として利用する方法です。さまざまな野菜や果物の旨みが凝縮しているので、カレーの隠し味としてどろソースを入れると、1日寝かせたような深みが生まれます。香辛料が入っているため、カレー本来の味を邪魔することもなく、試す価値ありの隠し味なんですよ。

「どろソース」はどうやって作られる?

どろソースを作るためには、まずウスターソースの製造が必須となります。さまざまな野菜と果物、スパイスにお砂糖、お酢、塩などを混ぜて作られるウスターソース。材料もしっかり選別し、洗浄、粉砕という下準備の工程を経て、ソース作りへと進んでいきます。

丁寧に下準備された材料は、蒸したあとにエキスを搾り、ろ過。そのあと、調味料やスパイスなどとブレンドされて、熟成させます。この熟成期間に生成される沈殿物が、「どろ」と呼ばれる副産物です。

この「どろ」をベースとして、味やとろみの調整を行ったものが「どろソース」として店頭に並びます。おいしいどろソースを作るためには、おいしいウスターソースを作る必要があったんですね。野菜や果物をふんだんに使用することにより、どろソースもおいしいものへと変化していったようです。

「どろソース」を使ったレシピ

どろソースの旨みを感じる「そばめし」

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

レシピ まとめ

新鮮な鯛を使ったカルパッチョを作ってみましょう!材料たったの3つでできるカルパッチョソースの作り方と、ソース別のアレンジレシピ7選をご紹介します。鯛のカルパッチョを、ご家庭で優雅に満喫しちゃいましょう。

京都 たこ焼き まとめ

京都にはおいしい飲食店がたくさんありますが、たこ焼き屋さんもひそかに名店揃いだったりするんです。そこで本日は京都で人気のたこ焼き店8選をピックアップ。地元で評判の有名店から、自分で焼くたこ焼き居酒屋など、さま…

東京 まとめ

名古屋名物と言えば味噌煮込みうどん!本日は、東京でおいしい味噌煮込みうどんが食べられるおすすめ店7選をご紹介しちゃいます。どのお店も地元では評判の人気店ばかりです。いろいろなお店を食べ歩いてお気に入りの一軒を…

ついつい乱雑になりがちな冷凍庫。手軽にすっきりさせたいという方へ、本日は冷凍庫の簡単収納術をご紹介しちゃいます。すぐにでも真似できるアイデアが目白押しなので、冷凍庫の収納に頭を抱えている方はぜひご参考にどうぞ…

梅田 たこ焼き 大阪 まとめ

たこ焼きをはじめとする粉もん文化の中心地、大阪「梅田」。JR大阪駅を中心に阪急や阪神、地下鉄の「梅田駅」周辺にはたくさんのたこ焼き店があることで有名です。梅田にあるたこ焼きの有名店や人気店など、おいしいと評判…

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

スウェーデン お菓子 スイーツ まとめ

マリメッコやムーミン、北欧雑貨など日本でも大人気の北欧文化。 そんな北欧文化ブームにのって、北欧スイーツも日本にどんどん集まっています☆ 今年流行るかもしれない選りすぐりの北欧スイーツを集めました!

ドリンク まとめ

「鏡月」と聞くと、酒好きの人の家には必ず1本はあるイメージですよね!飲みやすくて美味しいと大好評のお酒。今回はそんな『ふんわり鏡月』をもっと美味しく飲む方法のまとめをご紹介します♫是非、試してみてくださいね。

まとめ B級グルメ

B級グルメは「安価で、庶民的でありながら、おいしいと評判の料理のこと」。そんなB級グルメを美味しい食材のとれる中部地方の各県別でまとめました。どれも美味しそうで面白い!料理ばかり。北陸・東海・甲信越にいく際に…

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

魚介をおいしく食べるための「魚屋の鍋つゆ」シリーズが、鮮魚売り場でよく見る万城食品から発売されました!お魚やホタテ、エビなど、魚介のうまみを手軽に引き出せる鍋つゆなんですよ。4種類の鍋つゆを実際に試してみまし…

ローストビーフ

お肉料理と「キリン 生茶」のマリアージュをご紹介。「ワイルドな味わいに合うの?」と不思議に思うかもしれませんが、奥行きのある深い味わいが、お肉の繊細なうまみを引き立てるんですよ!料理研究家・きじまりゅうたさん…

納豆 レシピ ハロウィン

納豆を使ったハロウィンメニュー5種をご紹介します!「個性が強い納豆は洋食に合わない」なんてもったいない!トロッととろける食感と濃厚なうまみが、どんな食材とも相性抜群なんです♩見た目もかわいく、意外性たっぷりな…

ニコライ

グルメライター。スイーツやお店の紹介、コラムまで食に関することは幅...

ページTOPに戻る