混ぜる?混ぜない?ウインナーコーヒーの飲み方&おいしい作り方♩

コーヒーの上に生クリームがたっぷりとのった「ウインナーコーヒー」。注文したはいいけど、上手に飲めなかった……という経験のある方、いらっしゃるのではないでしょうか?今回は、ウインナーコーヒーの飲み方やおうちでの作り方、名前の由来までご紹介!

2018年12月5日 更新

ウインナーコーヒーのおいしい飲み方が知りたい!

温かいコーヒーに、たっぷりの生クリームが浮かんだ「ウインナーコーヒー」。コーヒーと生クリームが混ざり合うと、苦味が緩和されクリーミーな味わいになります。

ウインナーコーヒーの醍醐味は、なんと言っても生クリーム。コーヒーが見えないほど、生クリームを盛るのが一般的です。山盛りの生クリームはとても嬉しいですが、いざ飲むとき困ることがありますよね。うまく飲めなくてこぼしてしまったり、生クリームばかり残ってしまったりします。

そこで今回は、ウインナーコーヒーをスマートに飲む方法をご紹介。お家で作れるレシピも、あわせてご覧くださいね。

名前の由来は?「ウインナーコーヒー」とは

一般的に、ウインナーコーヒーとは、泡立てた生クリームをコーヒーのうえにのせた飲み物のことを言います。

ホットとアイスがあり、それぞれ違った飲み方が楽しめます。また、泡立てる前の生クリームを浮かせたものもあり、お店によってさまざまです。

どんな意味?名前の由来

ウインナーコーヒーは、オーストリアのウィーン発祥のコーヒーの飲み方で、「ウィーン風」という意味で「ウインナー」という名前がつきました。

しかし、この名称になったウィーンには、ウインナーコーヒーはなく、それに近い「アインシュペナー」や「カフェー・ミット・シュラークオーバス」などがあります。

混ぜる?混ぜない?ウインナーコーヒーの飲み方

「正しい飲み方」というのは基本的にはなく、自分の飲みやすい方法で飲むのが一番です。しかし、ウインナーコーヒーは山盛りの生クリームが盛り付けられています。かき混ぜて飲もうとすると、すぐにこぼれてしまい上手に飲めないことが多いです。

混ぜるのか、混ぜないのかが大きなポイントとなりそうですね。
1 / 3

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

ちあき

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう