ローディング中

Loading...

普段のティータイムに、豪華さはなくても素朴な味が魅力のコーヒーケーキを焼いてみませんか?海外では人気のケーキで、コーヒーと一緒にカフェの定番メニューですが、家庭でも簡単に焼く事ができるのですよ。一度食べれば止められません!

コーヒーケーキを焼こう!

コーヒーケーキというと、コーヒーの味がするケーキかと思いますが、そうではなく、コーヒーと一緒に食べるケーキの事で、割と大雑把に焼いたしっとり感のあるケーキで、シュトロイゼルと呼ばれるバター、小麦粉、砂糖を切り混ぜてそぼろ状にしたものをトッピングしてある家庭的なケーキです。
初心者でも失敗なく焼けるケーキなので気軽に作る事ができます。

早速そのコーヒーケーキをご紹介します。

1.オールドファッションコーヒーケーキ

小麦粉、砂糖、塩、シナモンをボールに入れ混ぜます。まん中に穴をあけておきます。
溶かしたバターにバニラエッセンスとアーモンドエクストラクトを入れ混ぜ、粉類のボールのまん中をあけたところに入れます。
フォークで少しずつ粉類をバターと混ぜていきます。全体にバターが混ざりあうまで混ぜ、大きめのそぼろ状にしトッピングを作ります。

小麦粉、重曹、塩、ベーキングパウダーをボールに入れ混ぜます。
別のボールにバターと砂糖を合わせてハンドミキサーで混ぜ、軽くフワフワにします。
卵を少しずつ入れていき、その都度良く混ぜ、バニラエッセンス、サワークリームを入れ混ぜます。粉類を入れ、混ぜすぎない様に気をつけ、さっくりと混ぜます。

油を塗ったオーブン用の型に生地を入れ平にします。
生地の上に作っておいたトッピング用のミックスを手で生地全体に広げます。
175℃の温めたオーブンで30〜35分焼きます。

2.キャラメルアップルコーヒーケーキ

スキレットにバターを入れ溶かし、りんごを加え5分ソテーし柔らかくして火から下ろし、完全に冷まします。

ブラウンシュガー、バター、ホイップクリーム、蜂蜜を鍋に入れ混ぜながら沸騰させ、2分煮込みキャラメルソースを作り完全に冷まします。

小麦粉、ブラウンシュガー、グラニュー糖、シナモン、塩、溶かしバターを混ぜそぼろ状にし、シュトロイゼルを作ります。

バターをハンドミキサーで混ぜ、砂糖とバニラエッセンスを少しずつ加え、よく混ぜます。
卵を少しずつ加え、その都度よく混ぜます。
小麦粉、ベーキングパウダー、塩を混ぜ、牛乳と交互に少しずつバターのミックスに入れます。油を塗った型に入れ、りんごのソテーを乗せ、キャラメルソースの半分をかけ、シュトロイゼルをトッピングします。
アルミホイルで軽く蓋をし、175℃のオーブンで45分焼きます。ホイルを取り、15〜20分焼き、型に入れたまま30分冷まします。型から出し、残りのキャラメルソースをかけます。

3.バナナコーヒーケーキ

小麦粉、ブラウンシュガー、シナモン、バターをフードプロセッサーで回し、そぼろ状にしトッピングを作ります。クルミを混ぜておきます。

小麦粉、重曹、ベーキングパウダー、ナツメグ、塩をボールに入れ混ぜます。
バターをハンドミキサーで混ぜ滑らかにします。少しずつ砂糖を入れふわふわにします。
卵を少しずつ加えよく混ぜます。バニラエッセンスと潰したバナナを入れよく混ぜます。
粉類を牛乳と交互にバターの生地に入れ混ぜ、油を塗った型に入れトッピングを散らします。175℃の温めたオーブンで35〜40分焼きます。型に入れたまま冷まします。

4.ブルーベリーコーヒーケーキ

ブラウンシュガー、小麦粉、シナモン、ナツメグ、カルダモン、バターをフォークで混ぜそぼろ状のトッピングを作ります。

別のボールに小麦粉、ベーキングパウダー、塩、シナモンを入れ混ぜておきます。
大きなボールにバターと砂糖を入れ、ハンドミキサーで滑らかになるまで混ぜます。
卵とバニラエッセンスを入れ混ぜ、小麦粉と牛乳を交互に入れさっくり混ぜます。
ブルーベリーを入れ混ぜます。生地は固めです。
油を塗った型に生地を入れ、トッピングを乗せオーブンで50〜60分焼きます。

5.クリームチーズコーヒーケーキ

柔らかくしたクリームチーズ、砂糖、卵、バニラエッセンスをハンドミキサーで滑らかになるまで混ぜます。

別のボールに小麦粉、ベーキングパウダー、重曹、塩をよく混ぜておきます。
別のボールにバターと砂糖を入れ、ハンドミキサーで滑らかになるまで混ぜ、卵を少しずつ入れその都度混ぜ、バニラエッセンスを入れます。粉類をサワークリームと交互に入れ、さっくり混ぜます。
油を塗った型に半分の量の生地を入れます。クリームチーズの生地をその上に平に伸ばし、残りの生地を入れます。

砂糖、小麦粉、冷えたバターをボールに入れフォークでそぼろ状にし、生地の一番上にトッピングし、オーブンで焼きます。
器に粉砂糖、牛乳を入れクリーム状になるまで混ぜ、ケーキの上に垂らします。

6.ラズベリーコーヒーケーキ

砂糖、水、コーンスターチを鍋に入れ混ぜ、ラズベリーを入れ中火にかけ、4〜6分煮込みとろみをつけます。
小麦粉、砂糖、ベーキングパウダー、重曹をボールに入れ混ぜます。バターを小さく切って入れ、そぼろ状の生地にします。

卵、バターミルク、バニラエッセンスを合わせて混ぜ、粉類に入れ、さっくりと混ぜます。
油を塗った型に半分の量の生地を入れ、ラズベリーのミックスを入れ、残りの生地をラズベリーの上から入れます。
小麦粉、砂糖、バターを合わせて混ぜそぼろ状にし、生地の上に広げ、オーブンで40〜45分焼きます。
おわりに
海外では、コーヒーケーキを朝食として食べる人もいるそうです。
シンプルなケーキですが、驚く程コーヒーとマッチします。
一度ティータイムで食べると、毎回食べたくなってしまう不思議な魅力を持ったケーキです。是非、焼いてみて下さい。

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

ハロウィン レシピ スイーツ まとめ

かぼちゃが旬を迎える秋、かわいい黄色いかぼちゃクッキーがおすすめです。今回はサクサクほろほろ食感にする作り方を実践でご紹介!ホットケーキミックスを使った簡単レシピやハロウィンにも使えるかわいいアレンジテクなど…

グラタン まとめ

肌寒い季節になると恋しくなるのが、熱々の「グラタン」。今回は、トースターで仕上げる簡単なグラタンレシピをまとめてみました!面倒なホワイトソース作りは、電子レンジで済ませましょう◎ ぜひ、チェックしてみてくださ…

フレンチトースト レシピ たまご

たまごのスペシャリスト「たまごソムリエ」が、おせんべいをもちもち食感のフレンチトーストに大変身させちゃいます。しかも、たった10分でできちゃう超簡単レシピ!さらにおいしくするアレンジ3種も合わせてご紹介!

まとめ

海外からの輸入食品やたっぷり大容量のフードがたくさん取り揃えられている「コストコ」。家族連れはもちろん、おしゃれ食材を買いたい方の間でも人気ですよね!今回は秋に買いたい商品をご紹介します。2017年の新商品も…

レシピ

秋が旬のすだち。脇役のイメージが強く、冷蔵庫で余ってしまうことも。そんなすだちはすだちシロップにすることで、いつでもすだちの味を楽しみことができますよ♩長期保存可能なのも◎。すだちシロップの作り方と活用レシピ…

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

レシピ まとめ 炊き込みご飯

秋といえば新米の季節。そこで、おいしいお米をもっとおいしく頂ける、絶品炊き込みご飯の人気レシピを「10」個ご紹介します。具材を入れて炊飯器で炊くだけで簡単にできちゃうので、ぜひお家で作ってみてください。

サンドイッチ おしゃれ レシピ まとめ

インスタなどを中心に話題となったボリューム満点なサンドイッチ「沼サン」。沼夫サンドの略称で、陶芸家である大沼道行さんの奥さんが名付けたんだそう。おいしそうだと人気に火がつき、真似する人が続出!みんなのアレンジ…

まとめ レシピ サラダ

今、人参やキュウリをうすーくながーくスライスした「リボンサラダ」が注目を浴びています。基本的にピーラーで剥けばいいだけなのでとっても簡単、そして見た目は普通のサラダよりもおしゃれ♪と一石二鳥なリボンサラダのレ…

レシピ まとめ パンケーキ

今、あのパンケーキで有名なbillsのレシピをおうちで再現することがプチブームになっています。しかも、ただ再現するだけでなく自分好みのアレンジを加え、ちょっとだけオリジナリティを出しています。紹介する中からお…

レシピ ケーキ カフェ まとめ

アイスケーキはお店で買うものなんて思っていませんか?市販のアイスとスポンジケーキやロールケーキを使って簡単にアイスケーキを作ることができます!おもてなしにも自分へのご褒美レシピにもひと手間かけて楽しみましょう♡

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

レシピ

緑茶は和食や和菓子にしか合わないと思っていませんか?濃厚なうまみの「キリン 生茶」なら、日本の料理だけでなく世界のさまざまな料理ともぴったり合うんです!今回は、生茶とチーズ料理のマリアージュをご紹介します♩

ページTOPに戻る