ライター : TAMA39

おいしいおかゆの作り方

Photo by TAMA39

おかゆには、生米から作る「炊き粥」と炊いたご飯から作る「入れ粥」の2種類があります。作る方法によって風味が変わるので、ぜひ自分好みのおかゆを作ってみてくださいね!

生米から作る!炊き粥の基本レシピ

Photo by TAMA39

土鍋と生米を使った基本的なおかゆ「炊き粥」は、とってもシンプル。コトコトと土鍋で作るおかゆは甘味があり、ほっこりと温まるやさしい味に仕上がります。

材料(2人分)

Photo by TAMA39

  • お米 1/2カップ
  • お水 500~600cc
  • ふたつまみ

作るときのポイント

  1. お米を水に浸して30分ほど置いてから火にかける場合、時間は20分ほどで済みますが、今回は時間を置かずに火にかけています。水の量はご家庭の火加減やお好みによって、調節してみてください。
  2. 今回は沸騰後フタを開けたまま火にかけていますが、気になる方はフタを少しずらして火にかけてもOK。その際、吹きこぼれに注意しましょう。水が足りなくなった場合は、途中で足すなど調整してくださいね。

作り方

1.お米を洗う

お米を洗っている様子

Photo by TAMA39

お米を洗い水気を切っておきます。

2.土鍋にお米と水を入れる

土鍋にお米と水を入れている様子

Photo by TAMA39

土鍋にお米と分量の水を入れます。

3.火にかける

土鍋を火にかけている様子

Photo by TAMA39

フタをして強火で沸騰させます。

4.かき混ぜる

土鍋の中身を混ぜている様子

Photo by TAMA39

沸騰したらフタを開け、全体をかき混ぜます。

5.火を弱める

おかゆを混ぜている様子

Photo by TAMA39

フタを開けたまま、とろ火~弱火で30分火にかけます。

6.塩を入れる

おかゆに塩を入れる様子

Photo by TAMA39

30分経ったら塩を入れます。

7.かき混ぜて完成

完成したおかゆ

Photo by TAMA39

全体をかき混ぜてできあがり。

炊いたご飯から!入れ粥のレシピ

炊いたご飯から作る「入れ粥」の作り方は、生米から炊くよりも手間がかからないのでとっても簡単です!基本的には「炊き粥」の作り方と似ていますが、ご飯とお水の量は1:1がベスト。ただ、もともとのご飯の炊き加減により、水の量は調節してくださいね。
火にかける時間は15~20分と、短時間でできあがります。火から降ろしたら、5分ほどフタをしたまま蒸らせば、一層トロッと仕上がりますよ。

卵を加えて仕上げるのもおすすめ

食欲がなく胃腸が弱っている場合は、栄養を補うために、卵入りがおすすめです。ふんわりトロッとした食感は、体調が悪いときにもしっかりと食べられそう。 卵は、おかゆができあがった時点で溶き入れてかき混ぜます。余熱で火を通せば、卵がふんわりと仕上がりますよ。火を通しすぎないことが、おいしくする秘訣です。

編集部のおすすめ