味付け簡単!おいしい「卵雑炊」の作り方&アレンジ3選

体を芯から温めてくれる雑炊。今回は卵を使った、シンプルな「卵雑炊」の作り方をご紹介します。おいしく作る基本のレシピに加え、おすすめのちょい足しやアレンジレシピも併せてご紹介。コツを押さえれば、卵ひとつで簡単に作れますよ♪

5分で簡単!卵雑炊の作り方

土鍋で作った卵雑炊

Photo by Ricca_ricca

今回はやさしい味わいがおいしい、卵雑炊の作り方をご紹介します。用意する食材は「ご飯」と「卵」のふたつのみ!あとは、ご家庭にある調味料でおいしい卵雑炊が作れてしまうんです。

ほっこりと温まる雑炊レシピは、食欲のないときやパパッと食事を済ませたいときに重宝します。この機会に試してみてくださいね。

材料(2人分)

小鉢やボウルに入った材料

Photo by Ricca_ricca

・ごはん……200g(およそお茶碗2杯分)
・卵……2個
・出汁……400cc(水400cc+顆粒だし小さじ1)
・しょうゆ……小さじ1/2杯
・塩……少々
・青ネギ(小口切り)……お好みで

作り方

1. ご飯を水で洗う

ざるで冷やご飯を洗ってた状態

Photo by Ricca_ricca

ご飯をザルに入れ、軽く水で洗い表面のぬめりを取り水気を切ります。

2. 土鍋で加熱する

土鍋でご飯を加熱している様子

Photo by Ricca_ricca

鍋に水、だしを入れて中火にし、沸騰したら洗ったご飯を加えます。ひと煮立ちしたら、調味料で味を調えます。(しょうゆ、塩の分量は、お好みで調整してください)

3. 溶いた卵を加える

溶き卵を加え入れている様子

Photo by Ricca_ricca

卵を割って溶き卵を作りましょう。卵を溶くときは、白身を溶き過ぎてしまうとふわっとしなくなってしまいます。混ぜる回数は、10回程度に抑えましょう。

溶き卵を流し入れてひと混ぜし、卵が好みの固さになったら、器に盛り付けて青ネギを散らして完成です。このとき、グツグツ煮立たないように注意しましょう。

卵雑炊をおいしく作るコツ

1. ご飯を使うときのポイント

使うご飯は、炊き立てのものでも冷やご飯でもどちらでもOK。冷やご飯を使った場合は、食感がしっかりとした仕上がりになります。

また、ご飯のぬめりを流水で洗い流すことで、スープが濁らず、さらさらとした仕上がりになります。もしとろみのある雑炊が好きな方は、ご飯を洗わずに入れるのがおすすめです。

2. 土鍋で作ると◎

また、土鍋を使うと金属製のお鍋に比べて温度がゆっくりと上昇することにより、ご飯がふっくらと仕上がるというメリットがあります。

もちろん普通の鍋でも作れますが、ご家庭に土鍋がある方は、ぜひ挑戦してみてくださいね。

卵雑炊のおすすめちょい足しアイデア3選

特集

SPECIAL CONTENTS

WRITER

Ricca_ricca

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう