ローディング中

Loading...

エッグベネディクトはアメリカ発祥の朝食メニューです。日本では2014年ごろ大ブームが起きましたよね!イングリッシュマフィンにベーコン、ポーチドエッグの取り合わせはボリューム・おいしさ満点です。今回は調理のコツとアレンジメニューを紹介します。

人気のエッグベネディクトのレシピ

エッグベネディクトは、イングリッシュマフィンの上にポーチドエッグをのせ、オランデーズソースをかけたもともとはニューヨーク発祥のアメリカで食べられる朝食メニューです。

料理の発祥については諸説ありますが、アメリカでは定番の朝食(ブランチ)メニューです。具材はベーコンやハムとポーチドエッグが基本ですが、シーフードに変えたりパンをマフィンではなくラスクを使ったりとそのバリエーションも豊富なんですよ!また、アメリカ人が好んで食べるだけあって、濃厚で食べごたえ、栄養ともに満点のボリュームのあるのが特徴です。

今回はエッグベネディクトには欠かせないオランデーズソースについてのご説明と、ポーチドッグの作り方を簡単に作るコツの後に、エッグベネディクトのレシピ、基本からアレンジまでを紹介します。

オランデーズソースについて

エッグベネディクトに欠かせない「オランデーズソース」は、フランス料理で使う基本のソースの一つです。材料は、卵黄に塩・こしょう、レモン汁、溶かしバターの4種類。4つの材料を混ぜ合わせただけの簡単ソースですよ!濃厚で酸味のないマヨネーズのような味わい、語源は「オランダのソース」ですよ!

オレンジ色の見た目と卵黄だけを使った濃厚な味わいで、パンや他のどんな食材とも相性がいいのが特徴です。日本では、エッグベネディクトの流行とともに認知度がアップしましたが、その用途は広く様々なお料理に使っていただける万能ソースです。
▼オランデーズソースの詳しい作り方とアレンジメニュー

ポーチドエッグの作り方

ポーチドエッグの作り方には大きく2つあります。
湯煎で本格的に作るのと、レンジで簡単に作る方法があります。どちらもちょっとしたコツがありますので詳しくご紹介しますね。

湯煎で作るポーチドエッグ

【基本の作り方】
湯煎で作る場合、お湯にそのまま卵を落としてしまうと卵白が散ってしまい、うまくまとめるのにはコツが必要です。具体的には、お酢と塩を少し入れたお湯で作ると比較的白身がまとまりやすくなります。

また、沸騰したお湯を箸や泡だて器でぐるぐるとかき混ぜ渦を作り、その渦の中心に卵を落とすようにすると、水流によって卵白が広がるのを抑えられます。
【キッチンペーパーを使う方法】
ポーチドエッグを作るときに卵白が湯に流れ出さないコツとして、キッチンペーパーを使う方法があります。
<手順>
1.キッチンペーパーを三角形に半分に折る
2.底辺側を3分の1ずつ折って袋状にして、ホッチキスで止める(野球のホームベース型の五角形になる)
3.袋の中に卵を割り入れ、口を折りたたみ湯の中に立てるように入れる

こうすることで、白身がまとまり綺麗な形を保ったまま加熱することができます。

お酢を加えて作る

お酢を加えて作る

Photo by 友加里

沸騰させた水にお酢を加え、そのお湯に卵を入れてポーチドエッグを作ります。お酢のパワーで素早く固まるので、白身がバラバラにならずにすみます。

詳しくは下記リンクからチェックしてくださいね!

電子レンジでポーチドエッグ

ポーチドエッグを電子レンジで作ることもできます。この時のコツは「調理時間」ですよ!加熱時間の目安は、500Wで1分これ以上加熱すると黄身がボンッ!!破裂してしまう可能性があるのです。最初は少し短めに、足りなければ様子を見ながら追加過熱をしてください。

また、容器に直接入れた卵を加熱すると白身がはがれにくく取り出しにくい場合、容器に少量の水を入れてください。容器と卵の間に水が入って、くっつきにくくしてくれます。

簡単・本格!エッグベネディクトレシピ15選

1.レンジで!簡単エッグベネディクト

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

焼きそば レシピ まとめ

手軽に作れて人気の焼きそばですが、作りすぎて翌日に「残り物」を食べることってありませんか?今回は、そんな焼きそばのリメイクレシピ15選をご紹介。ひと味違ったそばめしや焼きそばパン、余った麺の活用レシピもありま…

レシピ パン まとめ

きな粉を使ったパンはほのかな甘さと香ばしさで、年齢を問わず人気がありますね。今回は、きな粉を使ったパンの人気レシピをご紹介。手軽にできるトーストから、手ごねで作る本格パンまでバリエーション豊かなレシピを揃えま…

レシピ まとめ

新鮮な鯛を使ったカルパッチョを作ってみましょう!材料たったの3つでできるカルパッチョソースの作り方と、ソース別のアレンジレシピ7選をご紹介します。鯛のカルパッチョを、ご家庭で優雅に満喫しちゃいましょう。

じゃがいも まとめ

寒い日は、ほっこりしたい。そんなときにおすすめの食材が、体を温めてくれるじゃがいもです。どんな料理にも合いますが、今回おすすめするのは「味噌汁」。玉ねぎ、大根、わかめなど、いろいろな食材と組み合わせた簡単レシ…

まとめ

今年もスタバから、毎年大人気の「オータムデザイン」のオリジナルグッズは販売されました!秋の定番、紅葉柄から今年注目のサボテン柄まで、バリエーション豊富にそろえています。マグやタンブラー、ボトルなどの人気商品を…

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

カクテル レシピ まとめ

お酒は好き!でもカロリーがどうしても気になる・・・という女性の皆さんに向けて、嬉しい低カロリーのカクテルをレシピ付きでご紹介します。しかも全て100kcal以下、作り方も簡単!これなら安心してカクテルを楽しめ…

まとめ レシピ アレンジレシピ

レシピブログでも人気の「ヤミー」さんの、お酒と一緒に食べたいレシピをまとめました。おやつになりそうなおつまみから、ビールなどを飲みながら夕食として食べたいメニューまで10選しています♪

レシピ オムライス おしゃれ まとめ

ふわトロのオムライスって見た目もとってもおしゃれですよね♡おもてなしにもピッタリ!でも、普通のオムライスばかりじゃ飽きちゃう…そんな方にオススメの、誰でも失敗しないでできるふわトロオムライスとアレンジのレシピ…

レシピ まとめ キャベツ

キャベツをたくさん使った「沼サン」が人気になりましたが、今度はキャベツをたくさん入れた「沼春巻き」が話題だそうです。そんなヘルシーな春巻きのレシピをご紹介します。キャベツには疲労回復や抗ストレス効果、美肌効果…

レシピ 韓国料理 まとめ

夏は食欲が落ちる時期です。でも冷たいものや食べやすいおそうめんなどで過ごしていては夏の暑さは乗り切れませんよ!そこで、スタミナ+ピリ辛の韓国料理レシピをご紹介!暑いときにこそピリ辛!辛いのが好きな方はお好きな…

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

おにぎり お弁当

カレーや麻婆豆腐など、人気の定番おかずがおにぎりの具に変身する「おにぎり丸®️」をご紹介します!ボールのような見た目なので、スポーツキッズの応援弁当にぴったり。おにぎりをテニスボールや野球ボール風にデコるアイ…

魚介をおいしく食べるための「魚屋の鍋つゆ」シリーズが、鮮魚売り場でよく見る万城食品から発売されました!お魚やホタテ、エビなど、魚介のうまみを手軽に引き出せる鍋つゆなんですよ。4種類の鍋つゆを実際に試してみまし…

ローストビーフ

お肉料理と「キリン 生茶」のマリアージュをご紹介。「ワイルドな味わいに合うの?」と不思議に思うかもしれませんが、奥行きのある深い味わいが、お肉の繊細なうまみを引き立てるんですよ!料理研究家・きじまりゅうたさん…

ページTOPに戻る