意外と簡単!自宅で作れる「オランデーズソース」の3ステップレシピ

エッグベネディクトに使われる「オランデーズソース」。お店の味も、実は家で簡単に作れます!基本のレシピとおいしく作るポイントをご紹介。さらに、オランデーズソースの意外な使い道もあるんです。これからはお家で本格的な味を楽しめますよ。

エッグべネディクトに欠かせない!

パンケーキブームの次に話題を集めた「エッグベネディクト」は、海外では朝食やランチの定番メニューです。“朝食の女王”と呼ばれる人気レストラン「サラベス」で人気メニューのひとつでもあり、おいしいだけでなく見た目もおしゃれですよね。
そんな「エッグベネディクト」がお家でも作れたら、家族はもちろんホームパーティーでもみんなに喜ばれそう!

イングリッシュマフィンや中にはさむハムといった具材はスーパーで簡単に手に入りますよね。しかし、「エッグベネディクト」を作るのに欠かせない、鮮やかな黄色いソースを、スーパーで見かけることはなかなかありません。

フランス料理の基本ソースのひとつ

このソースの名前と作り方を、みなさんはご存知でしょうか?名前は「オランデーズソース」と言い、フランス高級料理の5つの基本ソースのうちのひとつなんです。食べたことはあるけれど、実際に名前や作り方を知らない方は多いと思います。
「オランデーズソース」のはじまりは、19世紀頃にフランスのノルマンディー地方で誕生した卵黄バターソースだと言われています。

のちに第一次世界大戦の食料難によってバターをオランダから輸入するようになり、フランス語で「オランダ風のソース=オランデーズソース」と呼ばれるようになったそう。
酸味とコクがあって、野菜や魚料理など淡白な味わいの料理にかけてもおいしい「オランデーズソース」をお家で作ることができれば、「エッグベネディクト」はもちろん、さまざまな料理に使うことができますよ!
そこで、「オランデーズソース」の作り方と、このソースにオススメのお料理をいくつかご紹介します。

基本の「オランデーズソース」レシピ

材料

【2~3人前】
卵……2~3個分
バター……60~75g
塩……少々
ホワイトペッパー(こしょうでも可)……少々


白ワイン……大さじ1~2 
レモン汁……小さじ1
砂糖……ひとつまみ

作り方

①バターを電子レンジで40秒ほど加熱して、かたまりが残らないようによく溶かす。※ひと手間加えてすましバターにすると、さらにおいしく仕上がります。

②ボウルに卵黄と◎の材料をすべて入れ、お湯の入った鍋にのせて蒸気で温めながら泡立て器で手早く均等にかき混ぜる。色が白っぽくなってきて、とろみがついたら溶かしたバターを少量ずつ数回に分けていれ混ぜる。 

③なめらかになりとろみがついたら完成。最後に塩、ホワイトペッパーで味を調整する。

ポイント

・卵の風味を強く出したいときや、ソースの色をより濃くしたいときには卵黄の量を調整すればお好みの仕上がりに。

・バターの量が多いほど香りが強く、もったりとしたソースになります。バターの量が少なすぎたり、バターをマーガリンで代用すると固まらなくなってしまうので要注意。

・作るときにソースをたえずかき混ぜ続けることが失敗しないコツです。また、お湯の入った鍋は温度を一定に保つことを忘れずに!
作り方は意外と簡単で、シンプルな材料で作れます。コツさえつかめば、お家でも本格的な「オランデーズソース」が楽しめますね!

ITEM

雪印乳業 北海道バター

内容量:200g

¥560〜 ※2018年7月31日時点
価格は表示された日付のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、Amazon.co.jpおよびrakuten.co.jpで正確かつ最新の情報をご確認ください。

いろいろなお料理で楽しめる!

パンケーキ

パンケーキのうえにこんがりと焼いたベーコンとポーチドエッグをのせて、最後に「オランデーズソース」をかければ、エッグべネディクト風パンケーキの出来上がり!マフィンがないときにも良いですね。

特集

SPECIAL CONTENTS

WRITER

kanagon

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう