がっつり派のためのちぎりパン♩美味しくて作るのも楽しい餃子パンまとめ

今、インスタ等のSNSで話題の「餃子パン」餃子のタネはもちろん生地から作る本格的なレシピです。とっても簡単に作れてボリューム満点のちぎりパン。野菜もたっぷりで栄養もあるので、子どものおやつや、おつまみとしてもおすすめです。

instagramで人気の「餃子パン」とは?

今、インスタグラムを中心にSNSで話題となっている『餃子パン』。つい焼そばをパンにはさんだ「焼そばパン」をイメージしてしまいますが、もっと本格的なのです!
餃子のタネはもちろんパン生地も粉から作るから、手作り感たっぷりで、簡単だから思わず作りたくなってしまいます。

キャベツやニラなどの野菜もたっぷりはいっていて、にんにくの香りも食欲を刺激します。焼き上がったらちぎりパンのようにちぎってタレをつけてパクッ!ぜひお気に入りレシピに加えてください。

ふかふか餃子パンレシピ

ふかふか餃子パンレシピ

Photo by cestalavie

餃子のタネを作ったら、餃子の皮ではなくパン生地に包みましょう♩ちぎりパンを応用した餃子パンは、ホームパーティなどにおすすめのレシピですよ。

材料

材料

Photo by cestalavie

【パン生地】
・薄力粉 300g
・ベーキングパウダー 大さじ1
・塩 小さじ1 ・砂糖 大さじ2
・牛乳 160g
・サラダ油 大さじ2
材料

Photo by cestalavie

【餃子のタネ】
・豚ひき肉 250g
・キャベツ(粗めのみじん切り) 80g
・ニラ(5mm幅に切る) 1/3束(30g)
・長ネギ(みじん切り) 3cm分
・生姜(みじん切り) 1片分
・ニンニク(みじん切り) 1片分
・醤油 小さじ2
・顆粒中華スープの素 小さじ1
・塩・砂糖 各小さじ1
・お湯 70ml
・ごま油 大さじ2
・醤油、酢、ラー油

作り方

1. ボウルにAの粉類の材料を合わせたら、牛乳とサラダ油を加え、なめらかになるまでこね、ラップをかけて室温で1時間休ませる。

2. 餃子のタネを作る。ボウルにキャベツ、ニラ、長ネギ、生姜、ニンニクを入れ、塩を入れて軽く混ぜてしんなりさせておく。
作り方

Photo by cestalavie

3. 別のボウルに豚ひき肉を入れ、粘りが出るまでよく練る。醤油、中華スープの素、砂糖を加え馴染ませたら、②の野菜を入れ、混ぜ合わせる。
作り方

Photo by cestalavie

4. パン生地を直径30cmの丸型に伸ばす。中心にタネを丸くのせたら、パン生地をタネを包み込むように折りたたみ、ひっくり返してフライパンの直径に合わせて伸ばす。
作り方

Photo by cestalavie

5. 中心5cmを残し、放射線状に12箇所切り込みを入れる。フライパンに移動し、切り込みを入れた生地を90度ねじる。
作り方

Photo by cestalavie

6. フライパンを中火にかけ、1分ほど加熱をしたら、お湯を周りから流し、蓋をして弱火で20分加熱する。パチパチと水分が飛んだ音がし始めたら、蓋を開けて中火にし、ごま油を周りから流しいれ、香りが立ってきたら完成!

そのままでも、お好きな餃子のつけだれを付けてもおいしいですよ。
パン生地をこねたり、のばしたりする作業は楽しいので、お子さんと一緒に作っても楽しいかもしれませんよ。

上はフワッと、底はカリッとした食感

特集

SPECIAL CONTENTS

WRITER

cestalavie

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう