昔ながらのインド料理「ローガン・ジョシュ」の本格レシピ

ムガル料理(ムグライ料理)の「ローガン・ジョシュ」。16世紀頃、ムガル帝国によってアフガニスタンからインドのカシミールに伝えられた歴史ある料理です。昔から愛されてきた本格レシピを海外から紹介。ご一緒にガーリック・バターナンも作ってみては?

「ローガン・ジョシュ」のレシピ

材料(4人分)

スライスした生姜・・・2センチくらい
ニンニク・・・10かけ
キャノーラ油・・・1/2カップ
2センチくらいにカットした牛肉・・・1.3キロ
カルダモン・・・10粒
ローリエ・・・3枚
クローブ・・・10粒
ペッパーコーン(コショウの実を干したもの)・・・10粒
シナモンスティック・・・2本
刻んだ玉ねぎ・・・4個
コリアンダー・・・小さじ2
クミン・・・小さじ3
スモークパプリカ・・・小さじ5
ガラムマサラ・・・小さじ1
カイエンペッパー・・・小さじ1/2〜1
塩・・・小さじ1
プレーンヨーグルト・・・1/2カップ
黒コショウ・・・お好み

調理方法

1. ブレンダーにスライスした生姜、ニンニクと、水を大さじ4(分量外)入れて、ペースト状になるまで撹拌する。ペースト状になったら、お皿に移し替える。
2. 大きい鍋か、ダッチオーブンにキャノーラ油を入れて中火にかける。
3. 2に牛肉を入れて、茶色くなるまで炒める。
4. 3の牛肉をお皿に移し、同じ鍋でカルダモン、ローリエ、クローブ、ペッパーコーンとシナモンを入れ、30秒ほど火にかける。
5. 4に刻んだ玉ねぎを加え、5分ほど炒める。
6. 5に1のペーストを加え、30秒炒める。
7. 6にコリアンダー、クミン、スモークパプリカ、ラガムマサラ、カイエンペッパーを加え、30秒炒める。
8. 3の牛肉を加え、牛肉にしっかり馴染ませる。
9. 8にプレーンヨーグルトを加え、混ぜる。
10. 9に水を2カップ(分量外)加え、時々混ぜながら沸騰させる。
11. 10にフタをして、中火にし、3時間。もしくは牛肉にすっと串が通るようになるまで煮込む。(カレーのとろみが強くなりすぎたら、水を加える。)
12. お好みで塩コショウして、味をととのえる。
13. ローリエやシナモンスティック、クローブを取り除いて完成。
3時間煮込むという、かなり大掛かりな料理ですが、味はかなり本格的ですよ。普通のカレーと同じように、ナンかご飯と一緒に食べてくださいね。

こちらの記事を参照しました(海外)

「ガーリックバター・ナン」もご一緒に

ヨーグルト、卵、強力粉、キャノーラ油、牛乳、砂糖、塩、ニンニク(ペースト)、ベイキングパウダー、ベイキングソーダを全てボウルに入れます。ボウルの中身をしっかり捏ねて生地にし、1〜2分寝かせます。

別のボウルに油を塗って、そこに生地を移し、ボウルにタオルでフタをして、30分寝かせます。電子レンジでバターを溶かし、そこにニンニクペーストを溶かし入れます。

生地を取り出して、均等に切り分け、丸くした後、薄く伸ばします。フライパンにナンをのせて、片面1〜2分ほど焼きます。

一枚焼きあがるごとに、溶かしバターをフライパンに流しいれてください。

いつものナンに飽きちゃったひとは、ちょっと変わったナンを、手作りしてみてはいかがでしょうか。

特集

SPECIAL CONTENTS

WRITER

チョビ子

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう